cakess

【本日更新】オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』cakess、アマリリス、Burgundyなど|3月2週目

Playlist

文: Asahi 

第2,4月曜日に更新!DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。3月2週目のカバーは、cakess。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

Dependence / cakess

正規メンバー3人で大阪から2018年4月に上京し、都内でのライブ活動や楽曲制作を行なっているバンド、cakess。2019年3月に新宿周辺で行われたサーキットフェス<見放題東京2019>ではオーディション枠を見事勝ち抜き出演を果たしました。そんな彼らが2019年3月6日に配信開始した「Dependence」をピックアップ。同曲は1st Demo『cakess demo』に収録されている楽曲で、MVも公開されている「Night Album」と合わせてチェックしてみてください。


cakessインタビュー記事はこちら

Travelator / アマリリス

横浜発、2014年に二本柳(Vo.)と町田(Gt.)を中心に結成し、2016年・2018年と2度のワンマンライブを成功させた4ピースのシティロックバンド、アマリリスが2019年3月6日にリリースした3rdシングル『Travelator / Diver』の収録曲である「Travelator」。切なさの中にどこか懐かしさを感じさせる歌とクセのあるサウンドが特徴的です。

0 / Burgundy

2019年3月6日に配信リリースしたBurgundyのシングル「0」。Burgundyは、或る感覚の解散後に立花のソロプロジェクトとしてスタートし、2017年7月9日には東京・新宿SAMURAIでワンマンライブを実施。この公演でサポートメンバーとしてステージに立ったぼーい(G / ex.ピアノガール)、高石晃太郎(Dr / peelingwards)、マツイヒロキ(B / ポテコムジン)を正式メンバーに迎え、今後はバンドとして活動していくことを発表しました。今年は念願の彼ら初となる1st e.p.『FACE』もリリース。さらにはリリースツアーも2月からスタートしており、今後の活動にも目が離せません。

青春と一瞬 / マカロニえんぴつ

2019年3月6日にリリースしたマカロニえんぴつのニューシングル「青春と一瞬」。本楽曲は現在放送されているマクドナルドの新CM『500円バリューセット『こんな時間が、ゴチソーだ。』』のために書き下ろされた楽曲となっております。また最新ミニアルバム『LiKE』の収録曲「ブルーベリー・ナイツ」は、日本テレビ系の情報番組『バゲット』のエンディングテーマとして起用されることが発表されています。

マカロニえんぴつインタビュー記事はこちら

OH NO / KOIBUCHI MASAHIRO

MARQUEE BEACH CLUBのVo./コンポーザーであるKOIBUCHI MASAHIROが2019年1月にリリースした初ソロEP『HOUSEWORK』の収録曲「OH NO」が3月よりSpotifyで配信を開始。ファンキーなギターカッティングとエレクトロポップなサウンドが印象的なダンスチューンとなっております。


アフターイメージ / SAKANAMON

3カ月連続配信シングルの第3弾を飾るSAKANAMONの「アフターイメージ」。切なさを感じるメロディが特徴的なバラードソングとなっております。4月には、昨年公開のフェイクドキュメンタリー映画『SAKANAMON THE MOVIE ~ サカナモンは、なぜ売れないのか ~』が東名阪で上映されることも決定。結成10周年の彼らのこれからの飛躍に期待です。


SAKANAMONインタビュー記事はこちら

その他、注目のリリースは、pioniaリフの惑星PJJPororocaなどがラインナップされています。

第2,4月曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

cakess
閉じる