【Fred Perry Subculture】イギリス、エセックス出身の3ピースバンドFREAKが選ぶプレイリスト

FRED PERRY

文: Sleepyhead 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からイギリスのエセックス出身の若手3ピースロックバンド・FLEAKのプレイリストをご紹介。

FLEAKが選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト。

今回のゲストはイギリス、エセックス出身の若手3ピースロックバンドであるフリーク(FREAK)

彼らの10代を定義したという、アメリカにおけるパンクロックのレジェンドとして知られるグリーンデイ(Greenday)「Welcome To Paradise」や、テンションを上げる時にぴったりな曲として、カナダのガレージロックバンドであるメッツ(Metz)「Acetate」など、全13曲をセレクトしています。

フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼の音楽のルーツや楽曲にまつわる思い出のエピソードが掲載されたインタビュー記事を公開中。

Fred Perry Subculture Interview Page

名前:FREAK
イギリスのエセックス州出身の3ピースロックバンド。ニルヴァーナやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなどの影響を受けたポップながらもヘビーなサウンドが魅力。

フリークのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Sleepyhead

インディーロックとシンセポップが好きです。Sleepyhead_blogという音楽ブログを運営しています。

Webサイト

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる