イギリスの新鋭シンガーソングライター、Jaz Karisが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

FRED PERRY

文: 星原喜一郎 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からイギリスの新鋭シンガーソングライター、Jaz Karisをご紹介。

ジャズ・カリスが選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストは、イギリスの新鋭シンガーソングライタージャズ・カリス

ジャズ・カリスが作成したプレイリストには、インスピレーションを与えられた曲として、フランク・オーシャンの「Self Control」や、最近聞いているお気に入りの曲として、ダニエル・シーザーの「Best Part(feat. H.E.R.)」など全11曲がセレクトされています。

フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼女の音楽のルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事を公開中なのでぜひチェックしてみてください。


Fred Perry Subculture Interview Page

名前:Jaz karis(ジャズ・カリス)
ブリット・スクールを卒業。エリカ・バドゥ、エイミー・ワインハウスといったモダンR&Bやソウルアーティストに影響を受ける。彼女のデビューEP「Into The Wilderness」がフューチャリング曲「Sugar Don’t Be Sweet」と一緒に2018年度末リリースされる。

Jaz Karisのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

星原喜一郎

DJしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる