ザ・スミスのギタリスト、ジョニー・マーが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

FRED PERRY

文: Kou Ishimaru 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からザ・スミスのギタリスト、ジョニー・マーをご紹介。

ジョニー・マー(JOHNNY MARR)が選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストはThe Smithsのギタリストで、解散後もソロ活動やElectronicThe TheModest MouseThe CribsJohnny Marr & The Healersといった他バンドとのコラボを含む多様なプロジェクトに参加したJOHNNY MARR

JOHNNY MARRが作成したプレイリストには、お気に入りアルバムからの一曲として、Iggy and the Stooges『Raw Power』の「Shake Appeal」や、今聴いている新しいバンドとして、Savagesの「The Answer」、TELEGRAMの「You Said You Saw Us」や、Man Madeの「Flood’s New Light」を挙げるなど、伝説的なバンドのメンバーでありながら今も尚、貪欲に新たなプロジェクトを追及する彼のクリエイティビティが垣間見える全11曲となっています。

フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼の音楽のルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事を公開中なのでぜひチェックしてみてください。


Fred Perry Subculture Interview Page

名前:ジョニー・マー(JOHNNY MARR)
後のロックシーンに大きな影響を残した80年代の伝説的UKバンド、ザ・スミスのギタリスト、ジョニー・マー。ザ・スミス解散後もエレクトロニック、ザ・ザ、モデスト・マウス、ザ・クリブス、ジョニー・マー&ザ・ヒーラーズといった他バンドとのコラボを含む多様なプロジェクトを追求し、2018年には3rdソロアルバム『コール・ザ・コメット』をリリースしています。

ジョニー・マーのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる