Solmana選曲プレイリスト『海沿いドライブ 昼〜夕方編』|プレイリスト連載1/4

Rensai

文: 伊東莉子 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。太く艶のある低音ヴォイスが特徴のSOUL/R&Bシンガー、ソングライターのSolmana選曲プレイリスト『海沿いドライブ 昼〜夕方編』を4週に渡ってお届けします。

Solmana選曲プレイリスト『海沿いドライブ 昼〜夕方編』

September / Earth, Wind & Fire

インタビュイー画像

Solmanaのセレクトポイント:

まずは王道Septemberから! Earth, Wind & Fireの超名曲。これはいつ誰が聴いてもぶち上がる曲なので、1発目はこの曲でテンションを上げてみんなで合唱しましょう(笑)

Shining Star / Chaka Khan

インタビュイー画像

Solmanaのセレクトポイント:

1曲目に登場したアースの名曲達を、様々なハンパないメンツがカバーしたアルバム『Interpretations Of Earth, Wind & Fire』から、チャカ・カーンの「Shining Star」。この曲はアルバムの1曲目ということもあって、パワーがすごい。私もドライブではこのアルバムを必ず聴きます。

Video / India.Arie

インタビュイー画像

Solmanaのセレクトポイント:

ゆったりとした重いビートに、爽やかで情熱的なガットギターの音、そしてIndia.Arieのリズミカルだがチルいグルーヴの歌声。まさに海ドライブにぴったりな曲です。車の窓からの海風を感じて、一服でもしながら聴くと尚良し!

Move On Up / Curtis Mayfield

インタビュイー画像

Solmanaのセレクトポイント:

これまた名曲「Move On Up」!先ほどちょっとチルめな感じになったと思うので、またここで上げていきます(笑) ソウルミュージックの重要人物であり、様々なジャンルの音楽家に影響を与えたカーティス。オールドスクール好きにはたまらない曲 & あまり知らない人も知っておいた方がいい曲!

毎週更新!Solmanaセレクトプレイリスト

Solmana Profile

Solmana

太く艶のある低音ヴォイスが特徴のSOUL/R&Bシンガー、ソングライターの大坂朋子のソロ・プロジェクト。
1990年生まれ、岩手県宮古市出身。三歳から音楽教室に通い、小学一年生から高校三年生までクラシック・ピアノを習っていた。その後、弘前大学(分子生命科学科)に入学し、バンド活動を行なっていた。卒業後、上京し洗足学園音楽大学でジャズ・ヴォーカルを専攻した。自身の活動はライヴ中心に行いながら、Suchmos、SOIL&”PIMP”SESSIONS、WONK、AAAMYYY、SANABAGUN.、MALIYAなどの作品への参加やライヴ・サポートなども行なった。
2019年より、Solmanaプロジェクトがスタート、1st EP「AMANECER」をリリース。2021年には、AAAMYYYと共作した「No End」を6月23日にリリース、その後も様々なアーティストを迎えた新曲のリリースを予定している。

RELEASE INFORMATION

Solmana & AAAMYYY「No End」

2021年6月23日(水)
Digital / SOLM-002
Solmana & AAAMYYY

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

伊東莉子

1997年生まれ。チェコ語が少し喋れます。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる