四方颯人(YAJICO GIRL)のプレイリスト『郷愁を誘う曲』vol.3|Elliott Smith、くるりなど

Rensai

文: DIGLE編集部 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。今回は、5人組バンド・YAJICO GIRLが“郷愁を誘う”楽曲を集めたプレイリスト『郷愁を誘う曲』を4週に渡ってお届けします。

ーあなたは、どんなプレイリストを作る?

アーティストの方にテーマを決めていただき、それに合わせた楽曲を紹介していただくプレイリスト連載。隔週で4回に渡り、プレイリストの楽曲を紹介していきます。

今回は、5人組バンドYAJICO GIRL ・四方颯人(Vo)が、“郷愁を誘う”楽曲を集めたプレイリストを制作。帰省したり、故郷を思い出すタイミングも多かった年初め。是非このプレイリストを流しながらコメントを読んで、郷愁を感じてみてください。

Profile

YAJICO GIRL

5人編成で自身の活動スタンスを「Indoor Newtown Collective」と表現する。
2016年「未確認フェスティバル」「MASH FIGHT」など様々なオーディションでグランプリを受賞。
活動拠点を地元・大阪から東京に移し、音源制作・MusicVideoの撮影から編集・その他ほとんどのクリエイティブをセルフプロデュースし、活動の幅を勢力的に拡げている。

Track9-12

Elliott Smith「Say Yes」

インタビュイー画像

YAJICO GIRLのセレクトポイント:

1997『グッド・ウィル・ハンティング』の主題歌。去年はなぜかダウナーな気分が続いていて、エリオット・スミスの歌声にすごく惹かれていました。「僕は彼女の目を通して世界に恋をした」という冒頭の歌詞が詩的で素晴らしい。僕はどうやらこういうギターの音に弱いみたいです。儚くて、気だるげで、哀愁漂う感じ。

くるり「心の中の悪魔」

インタビュイー画像

YAJICO GIRLのセレクトポイント:

2020年、コロナ禍になり急遽リリースされたくるりの未発表作品集から。この音源は2009年『魂のゆくえ』制作時のリハーサルテイクをそのまま収録したもので、一発録りならではの、再現性のないエモーションに包まれた最高の曲です。初めて聴いた時、岸田さんの声と世武さんのピアノで感涙しました。歌詞も素晴らしい。

Clairo「Bambi」

インタビュイー画像

YAJICO GIRLのセレクトポイント:

去年リリースされたClairoの新譜から。先程にも書いたように去年一年はダウナーな感じで、このアルバムをめちゃめちゃ繰り返し聴いてました。1:54からの間奏が最高で、余白のあるミックスも聴き心地が良い。僕は1stより断然こっちの方が好きです。夏に出たんですが、この静謐さは寒い時期にもよく合うと思います。

Pii「カキツバタ」

インタビュイー画像

YAJICO GIRLのセレクトポイント:

昨年リリースされSNSで話題になった一曲。「シン・カヨウキョク」を提唱しているみたいで、その言葉の通り、アレンジやポストプロダクションは新しいけれど、どこか懐かしい、古き良き日本のポップスみたいな趣があります。過去から現在、そして未来へとバトンは繋がれていくんだ、と実感できる歌詞もすごく良いです。

YAJICO GIRL PLAYLIST『郷愁を誘う曲』

RELEASE INFORMATION

YAJICO GIRL『Retrospective EP』

2022年1月19日(水) 配信リリース

【tracklist】
1.雑談
2.VIDEO BOY
3.どことなく君は誰かに似ている
4.チルドレン
5.Life Goes On

LIVE INFORMATION

<YAJICOLABO 2022 “OSAKA / TOKYO”>

2022年1月30日(日)
会場:梅田CLUB QUATTRO
出演:YAJICO GIRL / BBHF

2022年2月5日(土)
会場:渋谷CLUB QUATTRO
出演:YAJICO GIRL / YONA YONA WEEKENDERS

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる