NEIGHBORS COMPLAIN

NEIGHBORS COMPLAINが選ぶ『ツアー移動中にテンションがあがる曲』クリス・ブラウンなど | プレイリスト連載4/4

Rensai

文: Asahi 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。今回はNEIGHBORS COMPLAINが選ぶ『ツアー移動中にテンションがあがる曲』をご紹介。今週はDr.のTakaさんがセレクト。

NEIGHBORS COMPLAINのTakaがセレクトする『ツアー移動中にテンションがあがる曲』

Undecided / クリス・ブラウン


インタビュイー画像

Takaのセレクトコメント:

「I love your smile」の特徴的なサンプリングで始まる。
同じくScott StorchがプロデュースしたBeyonceの「Baby boy」を彷彿とさせるラテンフィール。
天気の良い昼間に聴けば、ノリノリで移動できる事間違いなし!!MVは夜だけど(笑)。

Eu Sou / Eli Soares


インタビュイー画像

Takaのセレクトコメント:

シンプルなビートとそれを補うギターで、ボトムはしっかりしつつ、ドライブ感がある。
それとこのテンポ感がたまらなく好き。
移動の車で聴いて、一緒にコールアンドレスポンスしたい。

Homegrown / Erica Falls


インタビュイー画像

Takaのセレクトコメント:

‪ドラマー的にはそれだけでテンションが上がる、イントロとアウトロの難解なフィル。
冷静に聴かないとリズムがわからなくなる。
でもそんな事はどうでもいい!!

Vultures / John Mayer Trio


インタビュイー画像

Takaのセレクトコメント:

冒頭から始まるSteve Jordanのグルーヴに痺れる。彼のビートが無いとこの曲は成立しないと思う。
そこに乗るベースとギター、何かが始まる予感。
夜の高速で夜景を横目に聴きたい。


毎週更新!NEIGHBORS COMPLAINセレクトプレイリスト



NEIGHBORS COMPLAIN Profile

2014年大阪にて結成。エモーショナル&SEXYなOtoのヴォーカル、New Classic Soul、Black Contemporary、NJS、Rare Groove(Philadelphia Soul, Sal Soul等)のバックボーン、そのヴォーカル&サウンド・メイクは、ファレル・ウィリアムス、ブルーノ・マーズ、メイヤー・ホーソーン、TUXEDOなどを彷彿させる新世代セルフ・コンテインド・バンド。2017年7月1st アルバム「NBCP」、2018年7月シングル「In Our Life Steps」をリリース。
2018年3月にはジャカルタの世界的フェス「JAVA JAZZ FES.2018」に日本人アーティスト代表として出演するなど、海外へも活動の場を広げている。現在、2019年1月にリリースした2nd アルバム「BRIDGE」のツアー真っ只中だが、早くもセカンドツアー「Pitch441」が決定。

オフィシャルサイト

INFORMATION

【NEW RELEASE】2stアルバム『BRIDGE』

2019年01月23日 リリース

M1.LST/D
M2.Aurora
M3.Escape
M4.In our life steps
M5.Between Real and Dream
M6.Weekend
M7.SAYONARA愛しき人
M8.モノクロノユメ
M9.Precious Love

SpotifyApple MusiciTunes

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

NEIGHBORS COMPLAIN
閉じる