羊文学が選ぶ『2018年ベストトラック』Mitski、中村佳穂など | 12月連載1/3

羊文学

文: 久野麻衣 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。12月のテーマは『2018年ベストトラック』。羊文学のメンバー3人がそれぞれセレクト。今週はVo&Gtの塩塚モエカさん。

羊文学の塩塚モエカがセレクトする『2018年ベストトラック』

Geyser / Mitski


インタビュイー画像

塩塚モエカセレクトコメント:

こんなにもシンプルに人の心をうつ歌は他にないと思います。2分半弱の中に凝縮されたものすごくまっすぐで強い感情の爆弾。5月に公開されたこの曲のMVを見たとき、間違いなく今年一番の衝撃でした。(実際一週間くらいこれしか聴かない時がありました。)短い尺の中にハッとする展開とグッドメロディーを盛り込む技術は見習いたいものです。

Full Control / Snail Mail


インタビュイー画像

塩塚モエカセレクトコメント:

このサビの、おしゃれなくねっとしてしまうようなメロディーが耳から離れず、聴いてしまうと切なさがいっぱいです。夏は彼女にもハマりいくつかインタビューを読んだりしたのですが、リンゼイさん、年下なのにめちゃくちゃ大人です。「やりたいことやって失敗したって誰も傷つかないしどんどん挑戦すればいい」みたいな言葉にすごく励まされたりしました。来日に行けなかったのが後悔ですが、いつか絶対ライブみたいな。

1/5000 / 世武裕子


インタビュイー画像

塩塚モエカセレクトコメント:

名古屋のサーキットフェスに参加した時に同じ会場に出演されていて、ライブを拝見して本当に感動した世武さん。先日『生きてるだけで、愛』を見た時にエンディングのとても綺麗なシーンで流れてきて、一瞬Youth Lagoonかと思いました。(その時はずっとYouth Lagoonの旧譜を聴いていた。)超かっこいいです。エンドロールを見ていたら録音スタジオが私たちの使っている場所と同じでキュンとしました。めちゃめちゃ尊敬しています。

忘れっぽい天使 / 中村佳穂


インタビュイー画像

塩塚モエカセレクトコメント:

去年の秋から毎週ラジオに出させていただいてるのですが、そこで彼女をゲストとしてお呼びし、お話を伺いました。彼女の音楽と真摯に向き合う凛とした姿勢は見習うべきところが沢山ありました。彼女が今年出したアルバム『AINOU』は本当に素晴らしく沢山の驚きをくれました。全体として打ち込みを多用したアレンジの多い一枚ですが、この曲はその中でもシンプルな弾き語りのしかし力強い曲です。声を自主自在に操り、音楽の中を泳ぎ廻る純粋な表現。私もこんな音楽家になりたいと心から思いました。

Come / She-Devils


インタビュイー画像

塩塚モエカセレクトコメント:

今年の大きなイベントとして、カナダのモントリオールを旅行しました。どうしても外国のライヴに行きたかった私は、友達に教えてもらった「Bands in Town」というアプリを使ってこのバンドの出るイベントにたどり着きました。謎のガレージのようなところでオールナイトで開催されたイベントだったのですが、そんな状況で永遠に真顔で歌い続ける、若干怪しいステージパフォーマンスに非常にグッときました。このバンド、モントリオールが拠点のようなのでご旅行の際にはぜひ。


毎週更新!羊文学選曲プレイリスト


羊文学の連載一覧はこちら

羊文学 Profile

塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピースロックバンド。
2012年、高校一年生の時に結成。
2015年11月に現ドラムフクダヒロアが加入。
2016年FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO出演やカナダツアー(モントリオール、トロント、バンクーバー)「Next Music From Tokyo vol.9」に参加。その後、現ベースゆりかが加入。
2017年10月、E.P.『トンネルを抜けたら』でデビュー。
2018年2月、2nd E.P. 『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』をリリース。
また2018年7月には1stフルアルバムとなる『若者たちへ』をリリースする。
12月5日、初のデジタルオンリーでのリリースとなるクリスマスソング「1999」が巷でスマッシュヒット中。
様々な音楽から影響を受けた重厚なバンドサウンドと強い意思を感じられるボーカルが特長のオルタナティブロックバンド。

オフィシャルサイト

INFORMATION

デジタルンングル『1999』

絶賛好評配信中!

塩塚モエカpre.<まほうがつかえる>

2018年12月21日(金) @下北沢 Basement Bar
OPEN 19:00 / START 19:30
出演:羊文学、他内容未定
Ticket:adv 2500+D
*SOLD OUT
*当日から本数限定のシングルカセットテープをライブ会場のみで販売予定。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる