『2018年のベストソング』しなまゆ・モリユイがセレクト 惑星アブノーマル、椎名林檎など|12月連載1/4

しなまゆ

文: Kou Ishimaru 

毎週更新のプレイリスト連載企画。12月のテーマは『2018年のベストソング』。しなまゆのモリユイさんが作成したプレイリストを今月4週に渡ってお届けしていきます。

しなまゆのモリユイがセレクトする『2018年のベストソング』

怠惰 / 惑星アブノーマル

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

惑星アブノーマルが今年出したアムバム『私は怒りでできている』が音楽をアートにした作品で、とにかくかっこいい。歌唱も楽曲も歌詞もアートワークも、タイトルからぶれることなく貫かれた”怒りの輝き”がある。「怠惰」はアルバムの一曲目。MVもことごとくかっこいいので、ぜひまだ聴いていないという方は色々チェックしてみてほしい。

旬 / 椎名林檎

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

今年、デビュー20周年を迎えた椎名林檎から一曲。中学生の頃出会い、あまりの衝撃に脳みそを直接撃たれたように感じたその時から今までずっと大好きなアーティスト。好きな曲はたくさんあるけれど、彼女がいつまでも私の中の”旬”であるという気持ちを込めて選曲しました。そして、自分も生きている限り旬でありたいという願いを込めて。

Stand By You / Official髭男dism

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

ラジオで、出先の有線で、幾度となく聴いた。そして、耳に残って家に帰っても聴いた。彼等の楽曲は、オシャレだったりノリが良かったりするそれだけじゃなくて、そこに確かにある熱が人を引き込むのだと思う。付いて行きたくなるような推進力。それはきっと、本当に作曲を、演奏を真摯に向き合ってるからこそ生まれるものなのだと、そう信じさせてくれる。

Brand New Days / 東京ディズニーリゾート

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

今年はかなり東京ディズニーリゾートに行った。こんなにハマると思ってはいなかったけれど、35周年のパレードに心を鷲掴みにされたのだ。お祝いのために集まったキャラクターたちがフロートに乗って目の前を笑顔で通り過ぎていく。その度に、子供の頃おもちゃをあんまり買ってもらえなかった私にとって一番の楽しみだった、母が買ってきてくれるディズニーのビデオを何度も何度も繰り返し観たことを思い出して泣いた。そして目一杯遊んで帰る頃には明日も頑張ろうと思えた。今年の私を支えてくれたのはディズニーだった。ありがとう。

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト

INFORMATION

自主企画イベント「E-ヲンナ」を開催

12月17日(月)  下北沢 MOSAiC
開場 : 18:30 / 開演 : 19:00 
出演 : しなまゆ / BARBARS / GIVE ME OW / チロル
前売 : 2,500円 (税込・ドリンク代別途)

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!




SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる