しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『匂いのする曲』SUNMI、赤い公園など|11月連載1/4

しなまゆ

文: 久野麻衣 

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『匂いのする曲』を今月4週に渡ってお届けします。

しなまゆ選曲プレイリスト『匂いのする曲』

LALALAY / SUNMI

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

8月27日にリリースされたSUNMI(ソンミ)の新曲。ここ1年、彼女の刺激的な楽曲と、なんとも形容し難い独特のオーラと圧倒的な美しさに本当に魅了されてしまっている。わたしは「居心地の悪い美女」と呼んでいる。作品としての完成度も高いので1度MVを観てみてほしい。クールでスパイシーで超かっこいい。

Maps / 柴咲コウ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

Maroon 5の曲を日本語詞でカバーしたもの。声の性質も歌い方も全然違うのもあって本当にまるで別の曲みたいになってる。日本らしく仕上がっていて、オリエンタルな雰囲気がこれはこれでアリかも。となる。なんだか、日本の花がふわっと咲く瞬間をスローモーションで見ているよう。

コンキスタドールの現実闘争 / vivid undress

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

kiilaちゃんはすごく強い意志を持ちながらも、人の弱い部分を愛する優しさを持っている女性だと思っているのだけれど、この曲ではそんな彼女のことを全部詰め込みました!というくらい堪能できると思う。でも歌声の部分は「おら、わたし以外にこの歌が歌えるか?ん?」という感じにドSなのもかっこいい。どしゃぶりの雨の中で空を見上げるような景色が見える。

凛々爛々 / 赤い公園

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

音のざらつきに本物の生活を見ることができる気がしていて、嘘っぽくなくてめちゃくちゃ良い。一曲通してのスピード感に手を引かれるようにいつのまにかワクワクさせられていて、聴き終わる頃には、あぁたまには大きく息を吸ってみたり最近見てなかった夜空でも眺めてみようかなぁ。という気持ちになっている。

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト



しなまゆの連載一覧はこちら

EVENT INFORMATION

モリユイのまだ喋らせて!

ボーカルのモリユイ は、毎月第4火曜日にトークイベント「モリユイのまだ喋らせて!」を新宿SACT! で開催。
開場中、休憩中のBGMはDIGLE MAGAZINEのPLAYLISTから。
皆でモリユイが月ごとのテーマで、セレクトした楽曲を体感してください。

次回開催は11月26日(火) OPEN 18:30/START 19:00です。

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!

しなまゆは現在YouTubeのチャンネル登録者を増やす事を、頑張っています。
皆さん是非登録をお願いいたします。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる