しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『匂いのする曲』MOTOR HOTEL、挫・人間など|11月連載3/4

しなまゆ

文: Kou Ishimaru 

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『匂いのする曲』を今月4週に渡ってお届けします。

しなまゆ選曲プレイリスト『匂いのする曲』

Killing Time / MOTOR HOTEL

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

彼らのライブのウェルカムアーティストとして出演させて頂いた。楽曲にもメンバーの皆さんの明るくて優しい内面がよく現れていて、この曲もゆったりと「ちょっと一休み」をさせてくれる。海沿いの小さな小屋のバルコニーでサングラスをかけながらハンモックに揺られている時のような、乾いた潮の匂いがしてくる。

笑い合うために / 挫・人間

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

すごくすごく久しぶりに聴いた挫・人間がめちゃくちゃに染みてしまって、ちょっと泣いた。言いたいことも言ってほしいこともみんなこの曲に詰まってて、でも野暮なことは言わないカッコ良さ。色んな音楽が色んな形で人を元気付けたり傷つけたりしている中で、私はこの曲に少し救われた。

魔法のコトバ / スピッツ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

スピッツの曲の独特の匂いみたいなのってなんなんだろう。乾いた木目や、あんまり甘くないビスケット、少し埃っぽい本棚…そういう匂いを感じる。もし、この感覚が誰にもわからなくても誰かは違うと言ってもそれは魔法のコトバみたいに私だけ、または同じように思うあなただけ知っていたらそれでいいのかもしれない。

Flower / しなまゆ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

人からもらった言葉や思いやりが花の種のように心にとどまっていて、時間をかけて花を咲かせて胸の中を揺れている。そんなイメージで作った曲。サビの音を少し外して印象的にしているのがお気に入り。この曲が誰かにとってもそんな花の種のように残って、楽しいを思い出すメロディーになったらいいな。

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト

しなまゆの連載一覧はこちら

EVENT INFORMATION

モリユイのまだ喋らせて!

ボーカルのモリユイ は、毎月第4火曜日にトークイベント「モリユイのまだ喋らせて!」を新宿SACT! で開催。
開場中、休憩中のBGMはDIGLE MAGAZINEのPLAYLISTから。
皆でモリユイが月ごとのテーマで、セレクトした楽曲を体感してください。

次回開催は11月26日(火) OPEN 18:30/START 19:00です。

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!

しなまゆは現在YouTubeのチャンネル登録者を増やす事を、頑張っています。
皆さん是非登録をお願いいたします。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる