山﨑彩音

山﨑彩音選曲プレイリスト『大人・アダルト』Vincent Gallo、スガシカオなど|1月連載2/4

山﨑彩音

文: Asahi 

毎週更新のプレイリスト連載企画。1月のテーマは「大人・アダルト」。山﨑彩音さんがセレクトした楽曲を4週に渡ってお届けしていきます。

山﨑彩音セレクト『大人・アダルト』

Was / Vincent Gallo

インタビュイー画像

山﨑彩音のセレクトポイント:

最近一番聴いているのがVincent Gallo。大好きなベンジー(浅井健一さん)が好きだって言ってた。確かに聴いていると、“少し不安になるけどそれが好き”っていつも思ってるベンジーの弾くギターを感じる。しかし本当に、このアルバムの空間がタイプすぎる。

月とナイフ / スガシカオ

インタビュイー画像

山﨑彩音のセレクトポイント:

わたしの一番の影響力となっている人物は村上春樹さんなのだけれど、“スガさんも村上さんが好きで、村上さんもスガさんが好き”という両思いなのは知っていたり、本にスガさんの曲が登場してたものの、聴いてこなかったスガシカオさん。最近勧められて聴いたこのファーストアルバム、挑戦的な音楽に衝撃を受けました。まず曲名が全部気になっちゃう!ワードセンスがすごいなあと関心する。日本のアーティストだと、どうしてもわたしは言葉に注目してしまうのだけれど、スガさんの歌詞は“80年代の結構ヒドイ男”が見え隠れしていて、すごくグッときました。それこそまさに村上春樹作品に登場する『やれやれ』が口癖の、パスタ茹でてる男みたいで。

Moonlight on the River / Mac DeMarco

インタビュイー画像

山﨑彩音のセレクトポイント:

この曲が収録されている『This Old Dog』はちょうどわたしが高校三年生のときにリリースされたアルバム。学校の行き帰り、おかしくなるくらいずっと聴いていた一枚。自分のタイム感や海が近くにある環境にすごくフィットしていたなと感じる。この曲は当時のわたしにとって、学校に行く気持ちをなくさせる悪魔みたいな曲でした。終盤の爽快カオスによって。

International Lover / プリンス

インタビュイー画像

山﨑彩音のセレクトポイント:

何年か前にジャケットを見てかわいい!って思って、買ったアルバムがPrinceの『1999』。自分の生まれた年のアルバムって名盤多いよなあ~!と、誰しもみんな思ってるはずだけど、1999年は本当に名盤だらけです。今月のテーマが「大人・アダルト」なのは、成人の日があるからみたいで、わたしは成人生なのでこの『1999』から一番フェイバリットな曲を選びました。


毎週更新!山﨑彩音セレクトプレイリスト



山崎彩音のプレイリスト連載記事一覧はこちら

山﨑彩音 Profile

15才から東京、神奈川の有名ライブハウスで活動。16才の時にファーストEP『Yer』をライブ会場と通信販売のみで発表。声と言葉。全曲詩先による作風。
2016年、FUJI ROCK FESTIVAL 2016 にシンガーソングライター史上最年少で出演を果たし、2017年にはファーストミニアルバム 『キキ』 を発売。
FM横浜『KANAGAWA MUSIC LAND』 レギュラー・パーソナリティーを担当するなど多方面での活躍をみせる。2018年7月、フォーライフミュージックエンタテイメントよりファーストアルバム『METROPOLIS』でメジャー・デビュー。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

山﨑彩音
閉じる