Hus-kが歌う、現代を生きる少年のリアル

bigup

文: BIG UP! 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はHus-kをご紹介します。

生々しいからこそ届く言葉

ひと昔前であればヒップホップというと、スワッグで一癖ある人生を送ってきた人の音楽というイメージがあったが、現代ではそれも変わってきた。ヒップホップに大切なのはアウトローな人生を送ることでも、悪そうな空気を纏うことでもない。己のリアルを嘘なくかますことなのではないだろうか。

東京を拠点に活動するHus-kもいってしまえば、特別にSWAGなんてことはない。誕生日を祝ってくれる友達に恵まれ、野球に打ちこみ、挫折を味わい、現在はラッパーやDJとして活動している。
彼を表すなら、まさしく等身大という言葉がぴったりだろう。自身の経験を振り返り、今と向き合い、リリックとして音楽に落としこんでいく。壇上からのお偉い説教でも天才のありがたいお言葉でもない。普通に現代を生きている少年のリアルワードだからこそ、生々しく胸を打つのだ。

先日配信が開始された「We Higher」は、ラップクルー・OutSide BoyzYoung Jとのコラボ第二弾。勢いのあるイントロから始まるビートは前進感があり、「ここから高みを目指す」という意気ごみを感じさせる。

Hus-k

提供:BIG UP!zine

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

BIG UP!

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる