The Bottomsと浸る幸福感

bigup

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はThe Bottomsをご紹介します。

ポップバンドとしての集大成

2019年、神奈川県相模原市で結成された4人組ポップ・ロックバンド、The Bottoms
シングル『君がいるだけで』は、4人の集大成とも言える王道ポップロックサウンドに酔いしれたくなる楽曲だ。

軽快なギターフレーズとシンセが柔らかく絡み合う、ミドルテンポが心地よい上質なシティポップサウンド。
Vo.Suzukaの、芯がありながらも優しいあたたかさを湛えた歌声がその上に乗れば、誰もの心をそっと満たす至高のポップソングの出来上がりだ。

楽曲を聞いたあとに包まれる充足感は、4分間の一曲を聞き終えただけのものだとは到底思えない。
まるで、大切な人と水入らずの一日を過ごした後のような幸福感を覚えてしまうほどの密度を感じられるのだ。
本当に大切なものを表現するとき、大仰すぎる言葉も、派手なアレンジもいらない。
楽曲のみならず、至極シンプルなジャケットアートワークも含め、The Bottomsからのそんなメッセージが伝わってくる。

昨今のシーンを輝かせているアーティストとして、フレンズAwesome City Clubといったポップバンドが好きなリスナーは要チェックだ。
The Bottomsが贈る、幸せなひとときに浸ろう。


The Bottoms

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる