Chummy Kooksが描く夢の世界

bigup

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ!今回はChummy Kooksをご紹介します。

柔らかに焦がれる夢を

シンガーソングライターのame、そしてラッパーのIONによるユニット・Chummy Kooks
作詞作曲からトラックメイク、ジャケットアートワークなど全てをセルフで行うDIYな2人から、セカンドシングル『夜行性の物語』が届いた。

この楽曲を再生した瞬間、カセットテープを巻き戻すようなイントロから、私たちは夢の世界へと誘われる。
繰り返されるノスタルジックなシンセフレーズは寂しくも甘やかで、Chummy Kooksが描き出す情景への没入感を深めていく。
女声/男声それぞれの色、そしてameとIONそれぞれの言葉とリズムで紡がれる思い。薄暗さときらきらした光を同時に纏った不思議な空気にのせて、夜は続いていく。

ドリーミーで心をくすぐる『夜行性の物語』。
気温が上がり、徐々に梅雨の季節へと差し掛かるこの時期、湿度の高い夜の街を歩きながら浸りたい1曲だ。

Chummy Kooksのふたりが夢の中のように歪んで映るキュートなアートワークにも注目だ。
また、オリジナル楽曲を多数リリース中のION、YouTuberでのカバー動画のアップを中心に活動しているame、それぞれの個人としての活動もぜひ合わせてチェックを。

Chummy Kooks

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる