grooveman Spotが打ち出す、新しいチャレンジ

bigup

文: BIG UP! 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はgrooveman Spotをご紹介します。

都心にとらわれないからできること

「最先端なことは、首都にいないとできない」というのは、一昔まえの話になった。最近では、地方にいながら鋭い感性を生かし続けるクリエイターも増えている。仙台を拠点とするgrooveman Spotも、そのひとりと言っていいだろう。

1993年にDJとしてキャリアをスタートさせて以来、プレイヤーのみならずプロデューサーとしても活躍の幅を広げてきた彼。その守備範囲はヒップホップやソウルなどにとどまらず、テクノやシティポップなど多岐にわたる。
キャリアが長くなると“かつての最良”に固執してもおかしくないものだが、grooveman Spotは決してそんなことはしない。ルーツや文脈を大事にしつつ、常に新しいものを作り続けていく。それは偏に彼が楽しむことを忘れず、商業的になりすぎることなく、クリエイティブと向き合ってきたからなのだろう。都心と距離を置くことで、豊かで楽しいことができることを彼は証明している。

先日配信された『GM』は、grooveman Spotが所縁あるボーカリストとコラボする企画の第一弾リリース。パートナーにはシンガーソングライターのMahyaを迎え、ナイトシーンに似合うメロウなナンバーに仕上がった。彼の新しいチャレンジに、ぜひ胸を躍らせてほしい。

こんなアーティストが好きな人におすすめ

・DJ Mitsu The Beats
・Uyama Hiroto
・U.TA

grooveman Spot

提供:BIG UP!zine

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

BIG UP!

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる