キュレーターが世界各国の楽曲をセレクト!Sega Bodegaやブルーノ・マーズ,アンダーソン・パークなど『DIGLE SOUND.GL』

Special
毎月第2週、第4週に更新の『DIGLE SOUND』グローバルプレイリストが始動。セレクターに竹田ダニエル、Lisa、Akari Hiroshigeが参加。US、UK、EU〜アジアなど世界各国の最新曲を収録したプレイリストは必聴です。

グローバルプレイリスト『DIGLE SOUND.GL』

竹田ダニエルセレクト楽曲

★ブルーノ・マーズ,アンダーソン・パーク,Silk Sonic「After Last Night (with Thundercat & Bootsy Collins)」
NIve「party without u」
slchld「lone summer」
Benjamin Kheng「Baby Mama」
壞特?te「虧欠」
BudaMunk,J.LAMOTTA すずめ「Stay」
The Crane「Unique Design」
Peach Tree Rascals「Everywhere」

インタビュイー画像

コメント:

2021年を祝祭で締め括ってくれたのは、他の誰でもないSilk Sonic!世界中が待ち侘びていたアルバムはR&Bを愛する人にも認められ、古き良きサウンドを世界中に再度広めるというムーブメントを起こしている!アジア系ミックスの二人にBootsy CollinsThundercatが参加したこの曲も豪華絢爛かつロマンチックで、聴くたびに圧倒されるばかり。

ブルーノ・マーズ,アンダーソン・パーク,Silk Sonic「After Last Night (with Thundercat & Bootsy Collins)」

Lisaセレクト楽曲

Metronomy「It’s good to be back」
yunè pinku「Laylo」
Платина,дора「Сан Ларан」
Sipper「Hatch」
★Sega Bodega「Only Seeing God When I Come」
Trunky Juno「Better Better」
Miso Extra「Deep Fried」
Momma「Medicine – Edit」

インタビュイー画像

コメント:

ロンドンを拠点に活躍する音楽プロデューサー、レーベル「NEXXE」の創設者でもあるSega Bodega。ハイパーポップシーンでも数多くのプロデュースを行い高い評価を受ける彼の待望のセカンドアルバム『Romeo』から1曲ピックアップ。神話上の架空のガールフレンド「ルシ」との関係を物語るハイコンセプトな楽曲は前作に引き続き異色のサウンドとミステリアスな世界観が印象的で中毒性のあるものとなっている。

Sega Bodega「Only Seeing God When I Come」

Akariセレクト楽曲

★OoOoot「Norankang」
Liquor Desk Live「FLADIDA」
jujuland「Upside down」
sueun「brocoli」
onthedal,lanjoon「1%」
Mocca「Happy Birthday」
The Steve McQueens「Let Me Go (Tuesday Song)」
jaye「TIME NOT $」
Dreamer Boy,BENEE「ARE YOU LETTING GO? (feat. BENEE)」

インタビュイー画像

コメント:

韓国のバンド、CADEJOキム・オキを中心に結成されたジャズコンボ等、数々のバンドの一員として活動してきたドラマー、チェ・ギュチョルのデビューアルバム収録曲。アルバムの中盤に登場する本楽曲は、心地よいギターのアルペジオが夕暮れ時の海辺へと誘う趣あるインスト曲。韓国インディーズシーンの幅の広さをこの一枚で体感できる大作。個人的今年のベストアルバムにぜひ入れたい!

OoOoot「Norankang」

DIGLE MAGAZINE編集部 Maoセレクト楽曲

Ellen Alline「Love」
★COUCOU CHLOE「WIZZ」
Danny L Harle,MC Boing,VTSS「Boing Beat – VTSS Remix」
Blawan「Under Belly」
Nilüfer Yanya「stabilise」
Godford「No One」
Jack Slade,Sorry「dread ahead(feat.Sorry)」
Nukuluk「Feel So」

インタビュイー画像

コメント:

ロンドン拠点のコレクティブ/レーベル「NUXXE」の共同設立者で、アーティストでありながら、プロデューサーとしても活躍をするCOUCOU CHLOEが、オルタナティヴ・ポップなダンスミュージックをリリース。新EPのリード曲となる「WIZZ」は、彼女らしい気取らないクールさが全面に出ている。長年のコラボレーターSamuel Ibramがクリエティブを担当したMVも、合わせてチェックしてほしい。

COUCOU CHLOE「WIZZ」


DIGLE MAGAZINEは毎週、国内の最新の楽曲もプレイリストにまとめて発信しているので、そちらも合わせてぜひ、チェックしてみてください!

毎週月曜日更新『DIGLE SOUND.JP』

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる