EDITOR'S SELECT 第2回:小説マヒトゥ・ザ・ピーポー『銀河で一番静かな革命』

文: 黒田 隆太朗 

編集部メンバーが今オススメしたいもの、興味のあるものについて語る連載企画。今回は小説『銀河で一番静かな革命』について。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田 隆太朗

平成元年生まれ、千葉県出身。ライター/編集。MUSICA編集部→DIGLE編集部。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

ミュージシャン。2009年に大阪にて結成されたバンド・GEZANの作詞作曲を行いボーカルとして音楽活動開始。2014年、青葉市子とのユニットNUUAMMを結成。2018年、GEZANのアメリカツアーを敢行し、スティーブ・アルビニをエンジニアに迎えたアルバム「Silence Will Speak」を発表。2019年6月には初めてのドキュメンタリー映画「Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN」が公開、さらに7月には初めてのフジロック出演となる。2014年からは、完全手作りの投げ銭制野外フェス「全感覚祭」も主催。自由に境界をまたぎながらも個であることを貫くスタイルと、幅広い楽曲、独自の世界を打ち出す歌詞への評価は高く、日本のアンダーグラウンドシーンを牽引する存在として注目を集めている。本書がはじめての小説となる。
閉じる