「自分を開放させる時代」に生きるTENDRE・河原太朗が音楽と向き合う姿勢 | Newave Japan #33

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Newave Japan』。33回目はソロプロジェクトTENDREとして1stアルバム『NOT IN ALMIGHTY』をリリースした河原太朗。3人組バンドampelのボーカル&ベースやマルチプレイヤーとして多彩な活躍を見せる彼の音楽ルーツとTENDREの表現について伺いました。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

音楽で切り開いてきたあっこゴリラの人生とこれからの野望 | Newave Japan #008

「活動のすべてにストーリーがあるべき」。citrusplusのクリエイティブへのこだわり。 | Newave Japan #32

今必要なのは、ライブ感。ninja beatsが唯一無二であり続けるために。|Newave Japan #12

ravenknee

エレクトロサウンドの可能性を求めて。ravenkneeの挑戦 | Newave Japan #37

韓国と日本の音楽シーンを繋ぐYonYon。躍進を続ける彼女の葛藤とは|Newave Japan #001

現実と非現実の交差点。メタポッププロジェクト・Frascoの誕生とシンバム戦略とは | Newave Japan #23

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

PHOTOGRAPHER

後藤倫人

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

AUTHOR

Photographer

後藤倫人

Writer

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

RELATED ARTICLE

関連記事

Luby Sparks

廃れることのない、切なさと美しさを。Luby Sparksが 残していきたい音楽 | Newave Japan #38

編集部オススメの若手アーティストの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Newave Japan』。38回目は80、90年代の音楽に大 きな影響を受けたサウンドと世界観で多くの人を惹きつけるバンド、Luby Sparks。数々の海外アーティストの来日公演でフロント・アクトを務めているバンドの音楽、カルチャーの ルーツから目指す表現について、Natsuki (ba|vo) とErika (vo)に伺いました。

The new state of shoegazer music that yuragi aspires to be : Newave Japan

“Newave Japan” which introduces music life of attention young artist who is responsible for Japan’s future music scene. At this time, we interviewed Shogaizer / Dream Pop Band “yuragi” is from Shiga Prefecture. They released their first album in August and have performed with many foreign bands touring in Japan. We asked them about the current stance of the band and the artists who have influenced their various musical directions.

DJ WEELOWセレクトのKANDYTOWN関連楽曲プレイリスト『KANDYTOWN LIFE OFFICAL PLAYLIST vol.1 』

DIGLE MAGAZINE編集部がオススメSpotifyプレイリストをお届け。DJ WEELOWがKANDYTOWN関連の楽曲をまとめたSpotifyプレイリスト『KANDYTOWN LIFE OFFICAL PLAYLIST vol.1 』をご紹介。

ザ・おめでたズ

ザ・おめでたズが選ぶ『恋』大江千里、広瀬香美など | 2月連載3/3

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、プレイリスト連載企画。2月のテーマは『恋』。ザ・おめでたズのメンバーが作成したプレイリストを全3回に渡ってお届けしていきます。

HOW TO STREAMING

各ストリーミングサービスの使い方紹介

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
ベースに加え、ギター、鍵盤やサックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロ・プロジェクト。
Yogee New Waves、KANDYTOWN、sumikaなど様々なバンドやアーティストのレコーディングに参加する他、RyofuのEP『Blur』では共同プロデュースも務めるなど、その活動は多岐に渡る。
数年前よりソロでの楽曲制作を始め、昨年12月にTENDRE名義での6曲入りデビューEP『Red Focus』をリリース。
同作がタワーレコード“タワレコメン”、HMV“エイチオシ”、iTunes“NEW ARTIST”、スペースシャワーTV“it”に選ばれるなど、各方面より高い評価を獲得。
続いて、配信限定でリリースしたシングル『RIDE – SOFTLY』からのリード曲「RIDE」はJ-WAVE“TOKIO HOT 100”にて最高位12位を記録するなどスマッシュヒット。
デビューから僅か半年で熱い注目を集めている。

また、FUJI ROCK FESTIVAL、Sweet Love Shower、Sunset Liveなど国内の様々なフェスへの出演を果たした他、CHARAや、SOIL&”PIMP”SESSIONSのダブゾンビ、パスピエの露崎義邦、andropの前田恭介がそのライブ・パフォーマンスをSNS上で言及し話題となるなど、サポートメンバー4人を迎えたバンド編成でのライブの完成度も高い評価を集めている。

閉じる