19歳のリアル。betcover!!・ヤナセジロウを突き動かす原動力とは | Music DNA#26

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。26回目は、昨年12月に1 st ep 「high school !! ep.」でデビューし、スペースシャワーTVにて一定期間ローテーションする企画「it!」に決定するなど、各方面から今後の活躍が注目されているbetcover!!のヤナセジロウ。 10代最後の年に彼が音楽に対してどんなことを思っているのかを聞きました

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

放課後ノリのファンクネス。ディープファン君が夢みる世界|Music DNA #007

制約が表現の幅を広げる?チップチューンの魅力とは|Music DNA #003

邦楽と洋楽をシームレスに聴く時代。音楽シーンのこれからについて|Music DNA #005

USインディー/エモシーンと共鳴するバンド、Bearwearが映す若者の景色 | Music DNA#25

グランジ・ロックのその先へ。w.o.d.の類稀なるセンスの源泉| Music DNA #34

固定観念に囚われない。DJ BUNNYが追求するオリジナリティ|Music DNA#010

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

Webサイト

AUTHOR

Writer

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

website

RELATED ARTICLE

関連記事

Luby Sparks

廃れることのない、切なさと美しさを。Luby Sparksが 残していきたい音楽 | Music DNA #38

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。38回目は80、90年代の音楽に大 きな影響を受けたサウンドと世界観で多くの人を惹きつけるバンド、Luby Sparks。数々の海外アーティストの来日公演でフロント・アクトを務めているバンドの音楽、カルチャーの ルーツから目指す表現について、Natsuki (ba|vo) とErika (vo)に伺いました。

創造を恐れない。若きトラックメイカー/プロデューサー、pavilion xoolの視点 | Music DNA #31

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。31回目は東京在住の20歳のトラックメイカー/プロデューサー、pavilion xool。多数のイベント出演やコラボレーションなど、若き才能として早くからエレクトロ・ミュージック・シーンで注目を集めている彼に音楽やクリエイターとしてのルーツを伺いました。

邦楽と洋楽をシームレスに聴く時代。音楽シーンのこれからについて|Music DNA #005

今、若い世代と音楽との関係が大きく変化しているという。今回取材を行なったのは、TumblrやSNSを通して、インディーズバンドについての情報を発信している鈴木さん。ライブレポートやインタビュー、海外バンドのツアーサポートといった多岐に渡る活動の中で彼が感じたこととは?

稀代の音楽家・小島裕規のクリエイティビティの源泉とYaffleとして目指す先とは | Music DNA #28

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。28回目は今年から海外コラボプロジェクト「Yaffle」をスタートさせた小島裕規。18年初めにベニー・シングスをボーカルに迎えた「Empty Room」を発表し、その圧倒的なクオリティに驚いた人も多いのではないだろうか。 彼は宇多田ヒカルとのコラボで注目を集めた小袋成彬と共にインディーズレコード会社「Tokyo Recordings」の主宰を務め、数々の優れた楽曲を多方面に提供し続けている今最も注目すべきクリエイターの1人。そんな彼に今までどういった経験を経て今に至ったのかを語ってもらいました。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
betcover!!こと1999年生まれ多摩育ちのヤナセジロウのプロジェクト。幼い頃からEarth, Wind & Fireなどブラックミュージックを聞いて育ち、小学5年生でギター、中学生のときに作曲を始め2016年夏に本格的に活動を開始。同年レーベル主催企画で初ライブ、その次はロッキングオン主催の『RO69JACK for COUNT DOWN JAPAN』で優勝し『COUNT DOWN JAPAN 16/17』に出演。2017年12月20日(水)10曲入り1st ep『high school !! ep.』を発売。これに付随するミュージックビデオ、アーティスト写真の撮影やジャケットのデザインをこだわりとして全員高校生クリエイターを起用。収録楽曲「COSMOS」が2018年1月スペースシャワーTVにて一定期間ローテンションする企画「it!」に決定。5月にはサニーデイ・サービスの新作リミックスアルバムの制作過程をシェアするプレイリスト『the SEA』のリミックスを手がける。

閉じる