音楽と生きてきたMISTAKESの考える男の美学|Music DNA#013

それぞれの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。13回目の今回は宮内シンジ(YOUR ROMANCE)、佐藤栄太郎(indigo la End)、井上まさやによる3ピース・バンド、MISTAKES。昨年末配信リリースしたデビューシングル「時代」についてや、Spotifyで公開された100個のプレイリスト、そこから見える彼らの男の美学に迫りました。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

「流行には必ず理由がある」デザインと音楽の関係|Music DNA #004

グランジ・ロックのその先へ。w.o.d.の類稀なるセンスの源泉| Music DNA #34

自由大学sawakoさんから探る「DIYミュージック」。コミュニケーションから作る音楽とは?|Music DNA #006

邦楽と洋楽をシームレスに聴く時代。音楽シーンのこれからについて|Music DNA #005

No More Dis!新進奇形HIP-HOP集団WHALE TALXが起こす新たな波|Music DNA#019

結成から5年。STEPHENSMITHが野心とともに積み重ねた「実験」とは | Music DNA #24

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

PHOTOGRAPHER

Mikikix

AUTHOR

Photographer

Mikikix

Writer

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

RELATED ARTICLE

関連記事

邦楽と洋楽をシームレスに聴く時代。音楽シーンのこれからについて|Music DNA #005

今、若い世代と音楽との関係が大きく変化しているという。今回取材を行なったのは、TumblrやSNSを通して、インディーズバンドについての情報を発信している鈴木さん。ライブレポートやインタビュー、海外バンドのツアーサポートといった多岐に渡る活動の中で彼が感じたこととは?

現実と非現実の交差点。メタポッププロジェクト・Frascoの誕生とシンバム戦略とは | Music DNA#23

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。23回目は、耳の早い音楽ファンの間で注目を集めている正体不明のメタポップ・プロジェクト、Frasco。彼らが提唱する新たな音楽のリリース形態“シンバム”とは一体なんなのか、プロジェクトの成り立ちやアーティスト活動に対する彼らの考えを聞いてきました。 L→R タカノシンヤ(曲・企画)/峰らる(歌・デザイン)

サプライズ精神全開。ザ・おめでたズが「祝いたい」理由 | Music DNA#20

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。記念すべき20回目は富山県高岡市を拠点に活動しているザ・おめでたズ。日本を祝うラップバンドとして明るくゆるやかな楽曲を発表している彼らの音楽ライフや、コンセプトである「祝う」ことについてお話を伺いました。 (L→R/太郎、セキハラグチ、やじまたくま)

人工知能が見る海の夢?Utaeが追い求める「ロマン」とは | Music DNA #016

それぞれの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。16回目の今回はドリームポップ、エレクトロニカといった国内の電子音楽シーンで注目されている宅録アーティストUtae。作曲家、モデルなど多方面で活躍している彼女の独特な世界観が生まれた背景や、これまでの音楽ライフに迫りました。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
2014年結成、宮内シンジ(Vo/Gt)、佐藤栄太郎(Dr)、井上まさや(Ba)の3人組。東京を中心に活動。酒、煙草、香水の香りが匂うダンディな和製R&B/ポップスに、現行USブラックミュージック、ミレニアル世代のプロダクションを融合させアップデートし続けている。2017年12月デビューシングル「時代」を発表、2018年2月に2ndシングル「Sad Song」をリリースした。
閉じる