「よく分からない人で終わりたくない」 綿めぐみに芽生えた表現者としての自覚【Archive】|the future magazine

the future magazine

文: Hiroyoshi Tomite  写:Yukiko TANAKA 

プロデュースにTOKYO RECORDINGSが主宰を務める小袋成彬。その彼の語り部として機能していた綿めぐみという存在について。以来音楽活動を中止した彼女の貴重なインタビューとなった。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Hiroyoshi Tomite

PHOTOGRAPHER

Yukiko TANAKA

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

綿めぐみ
香港生まれ、インターネット育ち。アニメ、漫画、ゲームをこよなく愛する。2014年7月にインターネット上に楽曲「災難だわ」をアップデート。国内外のメディアから「謎の美少女」として紹介される。2016年3月16日には未収録の2曲を含む『災難だわー完全版ー』が再販決定。

※掲載当時のプロフィール文を流用。
閉じる