clubberiaとWOMBによる<クロストーキョー>第4弾はXR Live初開催 Yamatoがバーチャルパフォーマンス披露

News

文: Kou Ishimaru 

clubberiaとWOMBのプロジェクト<クロストーキョー>の第4弾が、12月30日(水)に開催。YamatoによるXR Liveの配信が決定し、完全バーチャル・完全同期型DJパフォーマンスを披露。

clubberiaとWOMBがタッグを組んで今年9月より始動したプロジェクト<クロストーキョー>のVol.4の開催が決定。12月30日(水)に、DJプレイとトークセッションの2部構成でオンライン配信される。

<クロストーキョー>は、clubberiaが20年熟視し続けてきたエレクトリックミュージックシーンの歴史や、WOMBが培ってきた20年にも及ぶ世界の現在(いま)を東京に提案してきた経験を新世代のDJ・アーティストやクリエイター達とクロスする企画。トーキョーならではのカルチャーがクロスされた新しい化学反応を求めて、多様なエンターテインメントとカルチャーを世界に向けて発信していくプロジェクトとなっている。

今までに3回のイベントが開催されており、LicaxxxRen YokoiTsubasa ShimadaMars89Sekitovaといった現在日本クラブシーンで注目集める実力派の若手アーティストが出演。Vol.3においてはDJ AKiYELLOCKが生配信で出演し、多くの反響を呼んだ。

今年最後の締めくくりとなるVol.4は、DJデビューから僅か2年でコカコーラ社の主催する<burn WORLD DJ CONTEST 2013 JAPAN>に優勝、さらにPioneer DJ Globalから発表されたパフォーマンス動画が驚異の5000万再生数を誇るYamatoによるXR Liveの配信が決定。60minsのスペシャルセットでは、フェスさながらのステージやXRならではのバーチャル表現で、前代未聞の世界観を表現する予定だ。XR、VJ、照明の完全バーチャル、完全同期型DJパフォーマンスといったLive中の演出は全てYamatoチームが担当する。

Yamato

XRでは、音楽LIVEやクライアントイベントにおいての演出や開発、イベント映像や商業施設でのインスタレーションなどのクリエイションを一手に担い、オリジナルの作品なども発表している中市好昭のクリエイティブエージェンシー・SYMBIOSIS Inc.(シンビオシス)が参加するほか、<Fuji Rock Festival>へのVJ出演や<Fuji Rock Festival”19>のコンセプトビジュアルを担当するVJ MANAMI、2018年より株式会社フェイス・プロパティーに所属し、銀座・PLUSTOKYOの演出照明プランニング・オペレート、フェスやイベントなどでの照明プランニング、オペレーションを手がけるMASAHIRO MOTOIKEが出演。

SYMBIOSIS Inc.
MASAHIRO MOTOIKE

また、トークセッションではYamatoを中心にVJ、パフォーマンス動画、アートワーク等を手がけるチーム体制によるクリエイティブワークについてのプロセスや考え方についてディスカッション。普段見る事の出来ないチームならではのやり方や裏話など、必見の内容となっている。

特設サイトには、過去イベントのアーカイブや詳細も掲載されているので、こちらも合わせて要チェック。

EVENT INFORMATION

クロストーキョー

配信先チャンネル

▼CROSS Tokyo Twitchチャンネル

▼Yamato Youtubeチャンネル

[主催]
株式会社クラベリア

[制作]
株式会社フォーム / WOMB

シンビオシス株式会社

[協力]
株式会社epigram

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる