台湾インディーズ音楽をディグれるマップが公開!ブログメディア『Tapioca Milk Records』が制作

News

文: Kou Ishimaru 

ブログメディア『Tapioca Milk Records』制作による、台湾のインディーズ音楽シーンを紹介するマップ『台湾インディーズ音楽カオスマップ(Taiwan Indies Music Map)』が、2020年12月30日(水)よりWeb上で公開されている。

台湾のインディーズ音楽シーンをディグれるマップ『台湾インディーズ音楽カオスマップ(Taiwan Indies Music Map)』が、2020年12月30日(水)よりWeb上で公開されている。

2010年代以降、音楽関係者やメディア関係者などのアプローチにより、関連情報が日本へ広がりはじめている台湾のインディーズ音楽だが、日本で紹介される台湾の音楽情報は一部にすぎない。そんな中、より多くのアーティスト情報を展開することで、従来よりもバランスよく台湾の音楽シーンを可視化できるという考えのもと、台湾のインディーズカルチャーを紹介するブログメディア『Tapioca Milk Records』が、このプロジェクトをスタートさせた。

同マップには、読者投稿や独自取材をもとに、約200アーティストの情報が集約。オルタナティブロック・ジャズ・原住民音楽など幅広いジャンルから、1分以内に台湾インディーズ音楽のディグをはじめることができる。

マップは、JPG版とオンラインホワイトボードツールMiro版の2種が公開されており、オンラインホワイトボードツールMiro版は、音源への直接遷移やコメントなどの便利な機能を、直感的な操作で使用することができる。

さらに、マップ掲載のアーティストをまとめてチェックできるSpotifyプレイリスト『Taiwan Indies Music Map BEST 2020/台湾インディーカオスマップ on Spotify』も公開中。プレイリストは180曲以上にものぼり、充実のボリュームとなっているので、こちらも合わせてチェックしてみよう。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる