リーボック、CLUB Cの新モデル発売!80'sの名曲「Get Wild」と現代ストリート文化のRemix動画も公開

fashion

文: Kou Ishimaru 

1985年に誕生したリーボックの“裏定番”シューズ「CLUB C」より、スエード素材を使用した新モデル『CLUB C FVS』が発売。発売に合わせて、80年代の代表的名曲である「Get Wild」と現代ストリートカルチャーを掛け合わせたリミックス動画シリーズ『CLUB C WILD REMIX』も公開された。

1985年に誕生したリーボックの“裏定番”シューズ「CLUB C」より、スエード素材を使用した新モデル『CLUB C FVS』が発売。合わせて、80年代の代表的名曲である「Get Wild」と現代ストリートカルチャーを掛け合わせたリミックス動画シリーズ『CLUB C WILD REMIX』が公開された。

『CLUB C WILD REMIX』は、「CLUB C」と同じく1980年代にヒットした名曲「Get Wild」と現代のストリートカルチャーをリミックスした動画シリーズ。ファッション、ミュージック、スケートボード、ダンスなどをテーマに、さゆりHeiyuuサンレモ石田芙月CHIGE中野ゆいなAsuya HamadaTakeru Shibuyaの8名の気鋭のクリエイターそれぞれが映像制作を担当している。

動画内で流れる「Get Wild」の編曲は、ビートメーカー/DJのshigge(シゲ)が担当。映像に合わせてアレンジが変更されており、80年代風レトロアニメから、懐かしのゲーム風、CG、実写、TikTokerのクセになるダンスなど、人気が高まっている80年代レトロムードと現代ストリートカルチャーのリミックスを通して、新しい「CLUB C」の世界観が表現されている。

CLUB C FVS
各種6,990円〜9,990円(税込)

なお、今回発売された新シューズ『CLUB C FVS』は、正統派テニスシューズとして誕生した「CLUB C」を、ストリートテイストの新モデルとして再構築したもの。アウトソールにスケートシューズで使用される“バルカナイズドソール”を使用し、よりストリートシーンに合わせやすい、ワイルドな一足に仕上がりに。

現代ストリートカルチャーを体現し、新たな世界観を表現する「CLUB C」に要注目だ。

    

INFORMATION

『CLUB C FVS(クラブシー エフブイエス)』

2021年2月15日(月)
各種6,990円〜9,990円(税込)
GX2495、GX2497、GX5068、GX5069、GX5070(画像左上から順に)

▼オンライン販売店舗
リーボック オンラインショップ
ZOZOTOWN
ABC-MART Online
など

▼販売店舗
リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべのHOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)
ABC-MART Grand Stage 各店

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる