THREE1989、ワンマンライブ・レポート公開!4/3配信のメジャーデビューシングル『エゴイスティック渋谷』を初披露

News

文: Kou Ishimaru 

2021年1月にavex内のレーベル〈rhythm zone〉よりメジャーデビューしたTHREE1989が、3月25日(木)にワンマンライブ<THREE1989 BEST LIVE TOUR 2021 -Don't Forget Dancing->を東京・恵比寿リキッドルームにて実施。ライブレポートが公開された。

2021年1月にavex内のレーベル〈rhythm zone〉よりメジャーデビューした西暦1989年生まれの3人で構成されたグループ、THREE1989が3月25日(木)にワンマンライブ<THREE1989 BEST LIVE TOUR 2021 -Don’t Forget Dancing->を東京・恵比寿リキッドルームにて実施した。

ライブレポート

本公演は、1月にリリースした『THE BEST THREE1989 -Don’t Forget Dancing- 』を記念し、東京、大阪、名古屋で開催される予定のツアーだったが、新型コロナウイルス感染拡大の状況も鑑みて、名古屋・大阪公演を中止とし、東京公演のみ有観客及びライブ配信にて行われたライブ。

この日のライブは、メンバー揃いのセットアップに身を包んだ3人がステージに登場。「ライブだよ!ライブ!」と、Vo.Shoheyの心から嬉しそうな声とともに、メジャーデビュー後初の有観客(+配信)ライブはスタートした。

1曲目から「Don’t miss it」〜「UMBRELLA」と、1月にリリースされた彼らの第1章を総括するデジタルベストアルバム「THE BEST THREE1989 -Don’t Forget Dancing-」にも収録された曲で、会場の熱も一気に高まって行く。

「ベストライブツアーにお越しのみなさん、ありがとうございます。今日ライブができる事、とても嬉しく思っています。中止になった公演の分まで、全てをぶつけたい。最後まで楽しく踊っていってください!」といったDJのDatchの煽りや、「涙のダンスフロア」ではVo.Shoheyが「気持ちが昂りすぎてます。もう少し落ちつかせるためにゆったりしたバラードを。」と会場の隅々まで、そして配信の画面の先までしっかり届くように丁寧に歌い上げていく。

そしてここでビッグサプライズが。「ワンマンライブなので今日はスペシャルゲストを呼んじゃいました!」と、1年越しにMVが公開されたばかりの、同曲のフィーチャリングボーカリスト、おかもとえみがステージに登場し、本来は昨年3月のイベントで披露予定だった楽曲をこのタイミングで初披露。

ライブ中盤戦では、今回のライブのテーマ”Don’t Forget Dancing”を象徴する楽曲「Planet Floor」など、事前に実施したアンケートを元に6曲で構成されるTHREE1989スペシャルメドレーを披露。

本編最後の「Rambling Rose」で、メンバーもファンも一体となって丁寧に、美しいハーモニーが奏でられる。

演奏後、客席に向かって深々とお礼のお辞儀をし、そしてアンコールを求める拍手に応えて再びステージに現れたメンバー。「HARU(仮)」からスタートしたアンコールは、『THE BEST THREE1989 -Don’t Forget Dancing-』に収録された唯一の新曲で、THREE1989の決意を表明するように歌う。

そして、今日のライブで初披露になった「エゴイスティック渋谷」は、4月3日にリリースするメジャー第1弾配信シングル。彼らが8年活動してきて、渋谷に対する想いを書いた曲で、Vo.Shoheyから「例えば大阪だったら、例えば熊本だったらとか、自分の故郷と照らし合わせたり、ひとりの人には恋愛ソング、またひとりにとっては旅立ちと、十人十色の想いを感じる事ができる曲です」とこの曲への熱い思いを伝えた。

そして、アンコールラストは代表曲「UNIVERSE」で締めくくられた。なお、このライブのアーカイブは3月31日の23時59分まで配信されるとのこと。

本日ライブで初披露されたメジャー第1弾配信シングル「エゴイスティック渋谷」は、今週土曜日のJ-WAVE『RADIO DONUTS』にて初オンエアの予定となっているので、こちらも楽しみにしていてほしい。

セットリスト

  • M1. Don’t miss it
  • M2. UMBRELLA
  • M3. Kiss In The Sun
  • M4. mint vacation
  • M5. HOTELジェリーフィッシュ
  • M6. 涙のダンスフロア
  • M7. サクラビト feat.おかもとえみ
  • M8. Scramble
  • M9. mist
  • M10. Rum Coke
  • M11. morning light
  • M12. Planet Floor
  • M13. High Times -2020 ver.-
  • M14. Rambling Rose

-EN-

  • M15. HARU(仮)
  • M16. エゴイスティック渋谷
  • M17. UNIVERSE

INFORMATION

『THREE1989 BEST LIVE TOUR 2021 -Don’t Forget Dancing-』配信

2021年3月25日(木)から
(※3月31日(水)23:59までアーカイブ配信)
ローチケ LIVE STREAMING
3,000円

J-WAVE 81.3FM『RADIO DONUTS』

2021年3月27日(土)
8:00から12:00
J-WAVE 81.3FM

「エゴイスティック渋谷」が同番組内で初オンエア!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる