Reiのコラボプロジェクト第3弾、細野晴臣を迎えた新曲「ぎゅ with 細野晴臣」が2月18日に配信!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

Reiが2021年に始動させた、音楽仲間たちとのコラボレーション・プロジェクトQUILT(キルト)。第3弾は日本音楽界の至宝、細野晴臣とのコラボレーションが実現。新曲「ぎゅ with 細野晴臣」が2月18日(金)に配信リリースされる。レコーディングには、渡辺シュンスケ、ハマ・オカモトなど豪華ミュージシャンが参加。

シンガー・ソングライター/ギタリストのReiが2021年に始動させた、音楽仲間たちとのコラボレーション・プロジェクトQUILT(キルト)。藤原さくら長岡亮介ペトロールズ)に続く第3弾は、日本音楽界の至宝、細野晴臣とのコラボレーションが実現。新曲「ぎゅ with 細野晴臣」が2月18日(金)に配信リリースされる。

Reiにとって初の日本語タイトル曲となる同曲は、誰かを抱きしめる=他者と共生する尊さを歌ったナンバー。ニューオリンズ風のリズムと色とりどりのサウンドをバックに、微笑ましいデュエットを披露。ハグすることもままならない長引くコロナ禍において、大切なメッセージを軽やかに届けてくれている。

ゲストとして迎えられた細野晴臣は、Reiが中学生の頃にイエロー・マジック・オーケストラの音楽と出会って以来、最高に尊敬しているという音楽家のひとり。2019年に細野晴臣のレギュラー・ラジオ番組の収録で初対面、すぐに意気投合し、翌週に開催された細野の50周年記念特別公演に急遽ゲスト出演したというエピソードもあるそうだ。

なおレコーディングには、渡辺シュンスケハマ・オカモトOKAMOTO’S)、石若駿後関好宏など、かねてから交流のある豪華ミュージシャンたちが参加している。

さらに、アルファミュージック公式YouTubeチャンネル内企画「My Favorite ALFA」にて、渋谷 B.Y.G.にて収録されたドラマー伊藤大地とのコラボによる吉田美奈子の名曲「ラムはお好き?」(作詞:吉田美奈子/作曲:細野晴臣)のカヴァー映像も公開されているのでこちらも是非チェックしてみてほしい。

Rei 本人コメント

ハリーさん、あなたってとっても不思議なひと。

万華鏡のようなハリーさんの心に少しでも近づきたくて、

デュエットを書きました。今度、会えたらハグさせてくださいね。

RELEASE INFORMATION

『ぎゅ with 細野晴臣』

2022年2月18日(金)
Rei、細野晴臣
配信リリース
Reiny Records/ユニバーサルミュージック

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる