w.o.d.、3rdアルバム『LIFE IS TOO LONG』のアナログレコードが発売決定!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

w.o.d.が昨年3月にリリースした3rdアルバム『LIFE IS TOO LONG』のアナログレコードを販売することを発表。また、CD発売前日に開催されたリリース記念ライブの模様とスペシャルインタビュー映像が、スペースシャワーTVの音楽専門動画配信サービス「スペシャオンデマンド」にて期間限定配信されることが決定した。

w.o.d.が昨年3月にリリースした3rdアルバム『LIFE IS TOO LONG』のアナログレコードを販売することを発表。『LIFE IS TOO LONG』は、重厚でありながら疾走感のあるサウンドで夜明けと覚醒を告げる「モーニング・グローリー」、音に溺れられるライブハウスへの思いを歌う「楽園」、“消えていく記憶”というテーマをガレージサウンドに乗せた切なさ漂う「sodalite」、w.o.d.ならではの遊び心が織り交ざるロックでダンサブルな楽曲「踊る阿呆に見る阿呆」など、60年代のガレージ・ロックや創世期のハード・ロック、90年代のオルタナティヴ・ロック/グランジなどが持つラウドネスと、エレクトロやヒップホップも吸収したダンサブルなグルーヴが一体となって迫りくる楽曲が収録されたアルバムとなっている。

また、CDの発売前日に開催されたリリース記念ライブの模様と、スペシャルインタビュー映像が、スペースシャワーTVの音楽専門動画配信サービス「スペシャオンデマンド」にて期間限定配信が決定。ここでしか見れないライブ映像と、バンドの魅力に迫った特別インタビュー映像をお見逃しなく。

そして、w.o.d.は、東京と地元・神戸の2か所で自主企画<w.o.d. presents “TOUCH THE PINK MOON”>を開催。4月21日(木)東京・恵比寿LIQUIDROOM公演にはw.o.d.メンバーが敬愛するバンド、THE NOVEMBERS、4月28日(木)兵庫・神戸太陽と虎公演では、w.o.d.メンバーが注目する若手バンド、Jam Fuzz Kidのゲスト出演が発表されている。 チケットは、明日3月12日(土)10:00から各種プレイガイドにて一般発売がスタートするので、完売となる前に是非ともチケットを手に入れてほしい。

RELEASE INFORMATION

『3rd FULL ALBUM「LIFE IS TOO LONG」Vinyl』

2022年3月31日(木)
w.o.d.
3,850円(税込)
FLAKE SOUNDS
LP(FLAKES-247)

EVENT INFORMATION

『w.o.d. presents “TOUCH THE PINK MOON”』

2022年4月21日(木)
恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:30 START 18:30
GUEST:THE NOVEMBERS

2022年4月28日(木)
MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
OPEN 18:00 START 18:30
GUEST:Jam Fuzz Kid

TICKETS:Adv 4,000円(+Drink)
3月12日(土)10:00から一般発売

<取扱いプレイガイド>
イープラス / チケットぴあ / ローソンチケット
※先着販売につき予定枚数に達し次第販売終了となります

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる