<LIVE AZUMA 2022>第1弾アーティスト発表!Dragon Ash、羊文学、ストレイテナーら出演決定

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

福島県あづま総合運動公園内にある福島あづま球場をメイン会場として開催される<LIVE AZUMA2022>の第一弾アーティストが発表。ユニコーン、東京スカパラダイスオーケストラ、Dragon Ash、ストレイテナー、Survive Said The Prophet、羊文学の出演が決定した。

福島県あづま総合運動公園内にある福島あづま球場をメイン会場として開催される<LIVE AZUMA2022>。言わずと知れたTOKYO 2020夏季オリンピックの野球とソフトボールの競技が開催された、そんなレガシーを感じることができるスタジアム。まさにそんなスタジアム・フェスの名に相応しいラインナップがこの度発表された。

1987年の結成以来、活動休止を挟みながらも現在まで超一線級で活躍を続けるユニコーン。そしてTOKYO 2020の閉会式でも演奏するなど、ワールドワイドな活動をしている東京スカパラダイスオーケストラ。デビュー時よりあらゆるジャンルを驚異的なスピードで横断しつつ、それ自体がもはや「オリジナル」と表現できる音を鳴らし続け、各フェスを賑わし続けるDragon Ash。大型フェスや大規模ワンマンライブを成功させ続け、日本屈指のライブバンドと評されるストレイテナー。バイリンガルのボーカリストYoshを筆頭に、確かなスキルとミュージシャンシップ、そして個性的なキャラクターを持ったメンバーによる奇跡のインターナショナル・ロック・バンド、通称「サバプロ」のSurvive Said The Prophet。そして、昨年の<FUJI ROCK FESTIVAL>のステージが大反響を呼び、一気に旋風を巻き起こした羊文学と、超豪華なラインナップ。今後の追加アーティスト発表にも期待が高まる。

チケットは5月30日(月)より、ローソンチケットでの最速先行の申し込みが行われる。特典付きのチケットは期間限定販売となるため、ぜひ早めにチェックしてほしい。

EVENT INFOMATION

『LIVE AZUMA 2022』

2022年10月15日(土) 10月16日(日)
福島あづま球場 / あづま総合運動公園
10:00〜20:00予定
Dragon Ash、羊文学、ストレイテナー、Survive Said The Prophet、東京スカパラダイス オーケストラ、ユニコーン …and more

【各種チケット】
・1日券 8,800円(税込)
・2日通し券 16,000円(税込)
・学割(小中高)1日券 6,800円(税込)
・学割(小中高)2日通し券 12,000円(税込)

※学生割引をご購入の中高生に関しては、入場時に写真付きの身分証明証を提示していただきます。

・特典(オリジナルTシャツ)付き 1日券 9,800 円(税込/枚数限定販売)
・特典(オリジナルTシャツ)付き 2日通し券 17,000 円(税込/枚数限定販売)

【ローソンチケット最速チケット先着先行販売】
5月30日(月)10:00~6月9日(木)23:59まで

※最速先行販売期間は2DAYチケット(学割も含む)と特典(オリジナルTシャツ)付き2DAYチケットのみの販売となります。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる