甫木元空(Bialystocks)、監督を務める最新映画『はだかのゆめ』の各地舞台挨拶が決定!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

新進気鋭の2人組バンドBialystocksのボーカルで、映画監督/映像作家の甫木元空による監督2作目『はだかのゆめ』の舞台挨拶日程が発表された。11月25日(金)の渋谷シネクイントでの公開を皮切りに、各地で舞台挨拶を行う。甫木元の登壇に加えてライブも予定しているとのこと。

新進気鋭の2人組バンドBialystocksのボーカルで、映画監督/映像作家の甫木元空による監督2作目『はだかのゆめ』の舞台挨拶日程が発表された。11月25日(金)の渋谷シネクイントでの公開を皮切りに、各地で舞台挨拶を行う。甫木元の登壇に加えてライブも予定しているとのこと。

Bialystocks

さらに映画公開を前に新たな特別ポスタービジュアルが解禁され、宇多丸(RHYMESTER)、掘込高樹(KIRINJI)、小説家保坂和志らからのコメントも到着した。舞台挨拶等の詳細は映画『はだかのゆめ』公式サイトおよび各劇場の公式サイトで確認できるので、ぜひ下記インフォメーション欄記載のリンクからチェックしてみてほしい。

ポスタービジュアル

『はだかのゆめ』

著名人 コメント

宇多丸(RHYMESTER) 

あの世とこの世、過去と現在、虚構と現実のあわいを浮遊するかのような、静謐にして大胆な語り口。次元をさらりと超越する仕掛けに、新鮮な驚きがある。それでいてこれは、この上なく率直だからこそ胸を打つ、作者の肉声でもあるのだ。 

堀込高樹(KIRINJI)

優しくやるせない、ファンタジックな映画だった。
Bialystocksの音楽が喪失の哀しみに慰めと仄かなロマンティシズムを添えていた。

保坂和志 (小説家)

冒頭の夜の線路がすごい。そこででいきなり高まった期待は、しばらくぼんやりとしていたり、ある出口が予想されたりしたが、途中から、予感? 不安? 怯え? ………どんどん濃密になってくる経験したことのない強い感情に襲われ、それと人が居られる静かな土地とが拮抗する。 

EVENT INFORMATION

『はだかのゆめ』上映ライブイベント、および地方舞台挨拶情報

■=上映劇場 ●=特別興行

■12月3日(土) 
大阪 シネ・ヌーヴォ/京都 京都みなみ会館
上映後舞台挨拶+ソロライブ 
登壇者:甫木元空(監督)

■12月4日(日) 
福岡 kino cinéma天神
上映後舞台挨拶+Bialystocksライブ 
登壇者:甫木元空(監督、Bialystocks)、菊池剛(Bialystocks)

●12月9日(金) 
高知 高知県立県民文化ホール グリーンホール
『はだかのゆめ』上映+Bialystocks LIVE(5人編成)

■12月11日(日)
名古屋 センチュリーシネマ
上映後舞台挨拶+ソロライブ 
登壇者:甫木元空(監督)

●12月23日(金) 
山梨 甲府・桜座
『はだかのゆめ』上映+Bialystocks LIVE(3人編成)

■2023年2月4日(土) 
札幌 シアターキノ
上映後舞台挨拶 
登壇者:甫木元空(監督)

■2月中旬予定 
金沢 シネモンド/富山 ほとり座
上映後舞台挨拶+ソロライブ 
登壇者:甫木元空(監督)

■2月下旬予定 仙台 フォーラム仙台
上映後舞台挨拶+ソロライブ 
登壇者:甫木元空(監督)

RELEASE INFORMATION

『Upon You』

2022年10月9日(水)
Bialystocks
配信リリース

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる