Rina Sawayamaがカラオケで「ゲレンデがとけるほど恋したい」熱唱

News

文: DIGLE編集部 

新潟県出身、ロンドンを拠点に世界的に活躍する日本人シンガー・ソングライター、リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)が、広瀬香美の「ゲレンデがとけるほど恋したい」をカラオケで熱唱する映像が話題になっている。

新潟県出身、ロンドンを拠点に世界的に活躍する日本人シンガー・ソングライター、リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)が、広瀬香美の「ゲレンデがとけるほど恋したい」をカラオケで熱唱する映像が話題になっている。

TikTokにて投稿されたこの映像は、自身の楽曲の歌詞が全て英語のリナ・サワヤマが、日本語で歌う映像となっており、SNSでは「カバーを曲をリリースしてほしい」と熱望する声が上がっている。

2019年に放送された『情熱大陸』では、リナ・サワヤマは小さい頃からの憧れは宇多田ヒカルに山口百恵で、「日本語で歌う方が、気持ち入るんだよね」と話しており、先月行われた初のJAPAN TOURの東京公演では、サプライズで宇多田ヒカルの「First Love」のカバーを披露している。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる