Spotifyバイラルトップ50(日本)1位で話題のKotaro Saitoが、 新曲「Reason」をリリース

News

文: DIGLE編集部 

2019年6月26日(水)、Kotaro Saito(齊藤 耕太郎)が新曲「Reason」をリリースした。

2018年に全くの無名ながらSpotifyバイラルトップ50(日本)で1位になり、以来リリースする全ての楽曲がSpotify公式プレイリストの常連となったKotaro Saito齊藤 耕太郎)。月間リスナーは6月現在95,000人を超え、アメリカを筆頭に日本、アジア諸国で多くのリスナーを抱えている。

そんな彼の最新作「Reason」は、1年ぶりとなる待望のボーカル入りの楽曲。八景島シーパラダイス「LIGHTIA」のメインテーマである「Love Song」を歌うMAYUMI、3月リリースの「Blue」に参加したヴァイリオリニスト・友田 絢、4月の「Memento」を共作したCM音楽業界の重鎮作曲家・内山 肇がギタリストとして参加している。

また、作詞家としては「恋し君に」「Love Song」に引き続きシンガー・モデルとしても活躍するSAYUKIが参加。世界市場を見据えた壮大なバラードとなっている。

DIGLE MAGAZINEで掲載中のKotaro Saitoによるコラム記事はこちら

INFORMATION

Kotaro Saito feat. MAYUMI, 友田 絢, Hajime Uchiyama
「Reason」

リリース日:2019年6月26日(水)
配信先:Spotify・Apple Music・iTunes ・Google Play Music・Prime Music 他
ダウンロード配信価格:単曲250円, ハイレゾ盤540円
楽曲リンク:https://linkco.re/x0013QRp

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる