BECKの新AL『Hyperspace』11月に世界同時リリース C・マーティンら参加

News

文: DIGLE編集部 

BECKのニューアルバム『Hyperspace』が11月22日に世界同時リリースされる。

BECKのニューアルバム『Hyperspace』が11月22日に世界同時リリースされる。

『Hyperspace』は、BECKの通算14作目となるオリジナルアルバム。本日10月17日に発表された“Uneventful Days”、春に先行リリースされた“Saw Lightning”など7曲をファレル・ウィリアムスが共作、共同プロデュースしているほか、クリス・マーティン(Coldplay)、“Hyperlife”のゲストボーカルを務めたテレル・ハインズ、“Die Waiting”のバッキングボーカルを担当したスカイ・フェレイラ、ジェイソン・フォークナー、スモーキー・ホーメル、ロジャー・ジョセフ・マニング・ジュニア、グレッグ・カースティン、ポール・エプワース、コールM.G.Nらが参加している。

日本盤には、ボーナストラックとして“Saw Lightning (freestyle)”が追加収録。初回限定特典としてジャケットアートワークとタイトルロゴがプリントされたステッカーが封入される。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる