宇多田ヒカル、椎名林檎ら参加の陽水トリビュート盤ダイジェスト映像公開

News

文: DIGLE編集部 

トリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』のダイジェスト映像が公開された。

トリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』のダイジェスト映像が公開された。

11月27日にリリースされる同作には、15組のアーティストによる15曲の新録音源を収録。ACIDMAN、iri、宇多田ヒカル、ウルフルズ、オルケスタ・デ・ラ・ルス、King Gnu、KREVA、斉藤和義、椎名林檎、SIX LOUNGE、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、福山雅治、細野晴臣、槇原敬之、ヨルシカが参加。

ACIDMANは“傘がない”、iriは“東へ西へ”、宇多田ヒカルは“少年時代”、ウルフルズは“女神”、オルケスタ・デ・ラ・ルスは“ダンスはうまく踊れない”、King Gnuは“飾りじゃないのよ涙は”、KREVAは“最後のニュース”、斉藤和義は“カナリア”、椎名林檎は“ワインレッドの心”、SIX LOUNGEは“Just Fit”、田島貴男は“クレイジーラブ”、福山雅治は“リバーサイドホテル”、細野晴臣は“Pi Po Pa(Reiwa mix)”、槇原敬之は“夢の中へ”、ヨルシカは“Make-up-Shadow”をそれぞれカバーしている。

全15曲のダイジェスト映像に加えて収録曲順も発表。ヨルシカによる“Make-up-Shadow”で始まり、KREVAによる“最後のニュース”が最後を飾る。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる