地元・福岡の糸島市歌う Nakanoまる新曲「ITOSHIMA」リリース

News

文: Kou Ishimaru 

シンガーソングライター・Nakanoまるが地元・福岡の糸島市をテーマにした楽曲「ITOSHIMA 」を配信リリースした。

シンガーソングライター・Nakanoまるが、地元・福岡の糸島市をテーマにした楽曲「ITOSHIMA 」を5月24日(日)に配信リリース。

Nakanoまるは、狂気的、かつキャッチーな表現であらゆる人を中毒にする魅力を持つ、唯一無二のシンガーソングライター。2017年ミスiD審査員特別賞後、つるうちはな主催レーベル〈花とポップス〉に加入し、同年の11月8日にデビューアルバム「MOM」で全国デビューした。

2019年にブレイクが期待されるアーティストを紹介する、YouTube Music「Artists to Watch」への選出や、直近では2020年4月に配信ミニアルバム『あの娘とわたしとあの子』をリリース。興奮冷めやらぬまま新作リリースに至った。

Nakanoまる

新作は、Nakanoまるが育った福岡”糸島”の食べ物や、思い出の地を歌詞に入れたご当地ソング。弾き語りで柔らかく歌ったあたたかい楽曲になっている。本人からのコメントやミュージックビデオも公開されているので、是非チェックしてほしい。

Nakanoまる コメント

私が今でも糸島に帰ると必ず行く『二見ヶ浦』、必ず食べる『牧のうどん』、そして必ず買うお土産『通りもん』を歌詞に入れました。いつか作りたいなぁと思っていたし、今なかなか帰省できないのでこの時期にリリースすることにしました。故郷を離れている人もこの曲をきいて一息ついてほっこりなってもらえたら嬉しいです。

ミュージックビデオ

INFORMATION

配信シングル「ITOSHIMA」

2020/5/24発売/花とポップス
01.ITOSHIMA

▼配信先

◆NakanoまるHP
https://nakanomaru.hanatopops.com

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる