MCMがビリー・アイリッシュを2019秋冬グローバルキャンペーンに起用

fashion

文: 梶野有希 

MCMの2019秋冬 グローバルキャンペーンに、ビリー・アイリッシュ、チャイルディッシュ・メジャーが起用された。

デビューアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が全米アルバム・チャート(Billboard 200)で初登場にして第1位に輝き、音楽界において確固たる地位を確立したBillie EilishがMCMの2019秋冬 グローバルキャンペーンに起用された。

今回のキャンペーンではMCMのジェンダーレスなアパレルとアクセサリーをBillie Eilishとラッパー兼プロデューサーであるChildish Majorとが共有しながら着用。“遊び心があり、若々しく流動的な無限の自由と境界線にとらわれない大胆不敵な精神”というMCMのビジョンを一層感じる仕上がになっている。

なお本キャンペーンは、2019年7月より、リテール、デジタル、プリント、ソーシャルメディア、そしてeコマースなど、ブランドのコミュニケーションチャネルを通じて、グローバル展開される予定だ。

ビリー・アイリッシュよりコメント

私は、先入観にとらわれていない考えを賞賛しています。私たちは、普段の生活に慣れてしまっているため、そこから外れる人々のライフスタイルについて、深く考えることをせずに、間違ったものだと決めつけてしまいがちです。私は、人々が慣れ親しんでいるものにあえて異議を唱えることで、『常識的観点を覆す人』になりたいのです。

より詳しい情報はこちらをチェック。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる