オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 macico、Bainなど|11月4週目

Playlist

文: 梶野有希 

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。11月4週目のカバーはmacico。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

hanataba / macico

東京を中心に活動する3人組音楽グループmacicoが11月25日にリリースした「hanataba」は、軽やかでグルーヴィー、それでいて肌寒い冬のような切なさも兼ね備えたこれからの時期にぴったりな1曲です。バックの淡いブルーと花束で楽曲に寄り添うようなデザインのジャケットは、ボーカル小林斗夢が手掛けています。

macicoのインタビュー記事はこちら

SUNSHINE / Bain

2001年生まれのシンガーでラッパーのBainが11月25日に新曲「SUNSHINE」をリリース。幅広い音楽を届けたいという思いから10月にBaindaliからBainへ名義を変更し、改名後2作目となる本作は、彼が生活の中で感じた感情を明るいメロディーに乗せた1曲。楽曲が完成した朝方の状況と自身のマイナスな感情から解き放たれた時の解放感を夜明けと日の出に例え、制作されたとのこと。

彗星と街 / Mel

11月22日にリリースされたラッパーMelの2ndシングル「彗星と街」は、非現実感漂う浮遊感あるメロディーが特徴。本人も夜に聴くことを推奨している通り、夜空や煌く星が似合う曲調に仕上がっており、街をひとり散歩しながら聴きたいチルソングです。

サヨナラ SAY GOODBYE / クレイユーキーズ with YUI

11月22日にリリースされたクレイユーキーズの新曲「サヨナラ SAY GOODBYE」は、シンガーソングライターであり、バンドFLOWER FLOWERとしても活躍するYUIをフィーチャリングに招いています。彼女の柔らかく透明感ある歌声や間奏の儚いヴァイオリン、美しいバックコーラスなど様々な要素に心掴まれること間違いなしです。

クレイユーキーズのインタビュー記事はこちら

ROSA / MASH BROWN

11月23日にリリースされたMASH BROWNの3枚目のミニアルバム『HOLIDAY』収録曲「ROSA」。ドリーミーな音色と全てを包み込むようなメロディー、傷を癒すような歌声がマッチした優しい1曲です。同作に収録されている「これから」はMVが公開されており、ささやかな日常の幸せへの願いが描かれています。名作揃いの1枚に仕上がっているので、他収録曲も要チェック!

その他、注目のリリースには Dwuru東京木曜楽団Girls Back Teenなどがラインナップされています。

第2,4木曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる