SESAMEのHIYOKOが選ぶ今年のベストソング『2018年を振り返る』Bad Sounds、DMA'Sなど | 12月連載3/3

Playlist

文: 久野麻衣 

アーティストが選出した2018年のベストソングをコメントと共に紹介するプレイリスト連載企画。SESAMEのHIYOKO a.k.a. CHICK BOYによる『2018年を振り返る』を全3回に渡ってお届けしていきます。

SESAMEのHIYOKO a.k.a. CHICK BOYセレクト『2018年を振り返る』

Wages / Bad Sounds


インタビュイー画像

HIYOKO a.k.a. CHICK BOYセレクトコメント:

Bad Soundsがやっとアルバムを出してくれました。エレクトロやサンプリング系ロックで、ついラップを入れたくなるトラックだけど、ギリギリメロディーで落ち着かせている所にグッと来ました。年中、ふとした時に聴いていた記憶があります。

NATURAL BORN LOVE KILLERS / SESAME


インタビュイー画像

HIYOKO a.k.a. CHICK BOYセレクトコメント:

10月にリリースした2ndシングルから最後に1曲。よりリフをメインに、グランジの様に静と動も意識した曲で、日本でこういう曲を叩きつけれた事が嬉しいです。ホーンセクションも少し入っており、やりたいことを詰め込んだ最高の曲です。

In the Air / DMA’S


インタビュイー画像

HIYOKO a.k.a. CHICK BOYセレクトコメント:

“ギャラガーチルドレン”と呼ばれる、オーストラリアのバンド。2月頃、アルバムに先駆けてリリースされたシングルで、春に向かうあの時期の匂いまで思い出せます。イントロからこれまでの作品との録音の違い含め、一気に引き込まれました。特に痺れたのはトミーのヴォーカルパフォーマンス。これまでもめちゃ歌上手かったけど、よりソウルフルになっており、良い意味でセンチメンタルな気持ちへ導いてくれる曲で、歌詞に煮詰まるとよく聴いていました。肌寒く、天気の優れない日にとても合う曲です。


HIYOKO a.k.a. CHICK BOY選曲プレイリスト

SESAMEのHIYOKOが選ぶ今年のベストソング『2018年を振り返る』Peace、Slavesなど | プレイリスト連載1/3

SESAMEのHIYOKOが選ぶ今年のベストソング『2018年を振り返る』BILK、Easy Lifeなど | 12月連載2/3


SESAME Profile

2017年9月結成。
2018年4月、4TRACK 1STシングル『NA NA LAND/VAMPIRE BOYS』をリリース。
2018年10月、4TRACK 2NDシングル『NATURAL BORN LOVE KILLERS/ANGEL-A』をリリース。

<MEMBER>
Gt&Vo&Songwriter HIYOKO a.k.a. CHICK BOY
Ba&Vo KYORO
Guitar Hero SASAO★SEKAI
Dr&Mc NAN-JOE

MadchesterやBrit pop、Grungeサウンドを日本人としてハイブリッドに鳴らす4人組ロックンロールバンド。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる