UKシェフィールドのインディーロックバンド、The SherlocksのVo.キアランが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

FRED PERRY

文: 斎藤加織 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からUKシェフィールドのインディーロックバンド、The Sherlocksよりキーラン・トーマス・クルック(Vo.&Gt.)をご紹介。

キーラン・トーマス・クルックが選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストは、2010年にイギリスのシェフィールドで結成された、2組の兄弟から成る4人組インディーズロックバンドThe Sherlocksでボーカル&ギターを務める、キーラン・トーマス・クルック

キーラン・トーマス・クルックが作成したプレイリストには、最初に繰り返し聴いた曲として、イギリスのマンチェスター結成のバンド、ジェイムスが2014年にリリースした「Moving On」や最近聴いているお気に入りの曲にキングス・オブ・レオン「Find Me」など13曲がセレクトされています。

フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼の音楽のルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事を公開中なのでぜひチェックしてみてください。

Fred Perry Subculture Interview Page

名前:The Sherlocks
2010年にイギリスのシェフィールドで結成された、2組の兄弟から成る4人組インディーズロックバンド。
2018年1月、東京・代官山 SPACE ODDにて初の単独来日公演が開催された。また、<SUMMER SONIC 2018>にも出演しており、初日マリンステージのトップバッターを飾っている。
The Sherlocksのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

斎藤加織

ライター。音楽と映画と食べることが好き。音楽記事を書いたり、イベントスタッフをしたり色々しています。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる