Yogee New Wavesの角舘健悟が選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

FRED PERRY

文: Kou Ishimaru 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からYogee New WavesのでGt/Vo.角舘健悟をご紹介。

角舘健悟が選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストはYogee New WavesのGt/Vo.角舘健悟

角舘健悟が作成したプレイリストには、ゆらゆら帝国の「なんとなくの夢を」やBeckの「Paper Tiger」、Minnie Ripertonの「Les Fleurs」など、彼がこつこつ買いためたレコードの中から部屋で聞きたい、まったりとした時間が過ぎるのを楽しめる楽曲全9曲が選ばれています。

フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼の音楽のルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事を公開中なのでぜひチェックしてみてください。

Fred Perry Subculture Interview Page

名前:角舘健悟

1991年生、東京出身。バンドYogee New Wavesのギターボーカル。
2014年4月にデビューe.p.『CLIMAX NIGHT e.p.』を全国流通でリリース。その後『FUJI ROCK FESTIVAL』《Rookie A GoGo》に出演。
9月には1st album『PARAISO』をリリースし、年間ベストディスクとして各メディアで多く取り上げられる。これまでに国内の多くのフェス、中国や台湾、タイ、香港などアジア各国でのツアーの成功など海外での活動も広がる中、2019年3月には待望の3rdアルバム「BLUEHARLEM」をリリース。
6月からは全14公演に及ぶ全国ツアー「TOUR BLUEHARLEM 2019」の開催も決定している。

角舘健悟のブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる