バンドマン提供 アイドルソング 5選 チームしゃちほこ、夢みるアドレセンスら|mini playlist vol.108

miniplaylist

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第108回目は「バンドマン提供 アイドルソング」をテーマに、邦楽ロックバンドが楽曲提供をしたアイドルソングをセレクト。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第108回目は「バンドマン提供 アイドルソング」をテーマに、邦楽ロックバンドが楽曲提供をしたアイドルソングをセレクトしました。普段アイドルソングを聴かないという人も、これを機にはまってしまうかも。

バンドマン提供 アイドルソング 5選

夢みるアドレセンス「ファンタスティックパレード」

KEYTALK・首藤義勝が作詞作曲を担当。彼らの代表曲「MONSTER DANCE」を彷彿とさせるアッパーな曲。

チームしゃちほこ「START」

BLUE ENCOUNTが初めて楽曲提供をしたギターロックチューン。ブルエンらしいエモーショナルな仕上がりに。

ももいろクローバーZ「Z女戦争」

相対性理論のやくしまるえつこが“ティカ・α”という名義で作詞・作曲を担当。セルフカバーバージョンも要チェック。

南波志帆「こどなの階段」

作曲はサカナクションの山口一郎、作詞はBase Ball Bearの小出祐介という豪華制作陣を迎えた曲。洗練されたサウンドと詞をじっくり楽しんでみて。

sora tob sakana「New Stranger」

ハイスイノナサなどで知られる照井順政がプロデュースしたアイドルユニット。ポストロック×アイドルという異色の組み合わせが話題となりました。

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる