【10月連載3/4】ほのかりんセレクト『秋を感じるプレイリスト』Gecko & Tokage Parade、plenty、Mondo Grosso

Rensai

文: りん。  写:Official 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。10月は「秋」をテーマに選んでもらっています。モデル・ミュージシャンとして活躍するほのかりんに今月4週に渡って「秋を感じる」選曲で作ってもらいました。

ほのかりんセレクトの秋を感じる曲

Over the Sea / Gecko & Tokage Parade

インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

私基本アーティストを好きになるキッカケは声なのですが、みおさんの声が大好きで大好きで大好きで。英語全然わかんないけど、唯一聞ける英語の詩の曲かもしれないです。何にも考えたくない時をこれ聴いてます。ベースが最高なので、ぜひ重低音が響くスピーカーやイヤホンで聴いて。

人との距離のはかりかた / plenty

インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

plentyさんも声が最高ですよね。男の人なのにすっごい声が高くて綺麗で、ストレートな歌詞がとても好きです。「ねぇ、変わったのは君のほうだろ?」とか、君のために頑張ってたんだけど、結局自分のためだったね、っていうもどかしさが綺麗に表現されていて好きです。ストレートすぎる歌詞の曲ってくどく聴こえてあまり好きじゃないものもあったりするんだけど、plentyさんは声の効果もあるのかスッキリ聴けるので大好きです。

偽りのシンパシー / Mondo Grosso

インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

Mondo Grossoさんとアイナ・ジ・エンド(BiSH)さんのコラボ最高過ぎます!アイナさんの声がめちゃくちゃ良い…エロい…。特に「華麗で優雅で裏切る」の裏切るのメロで落ちた(笑)。 アイナさんの歌を聞いたのは、この曲が初めてだったんですが、アイドルなんですか!?本当に!?って驚いた記憶が。「痛み 与えて 愛より確かなもの」っていう歌詞で凄い共感しました。女の子わかるよね(笑)。

毎週月曜更新!ほのかりんの秋を感じるプレイリスト





ほのかりんの連載一覧はこちら


INFORMATION

10/3(水) ほのかりんNew Ep
「One Night Slap」デジタルリリース

1.One Night Slap
2.modulation
3.ハート・エイク・イズ・ブルー

ほのかりん『One Night Slap』 MV

ほのかりん Profile

1996年10月4日生まれの21歳。モデル、女優として活動をするなか、2013年ガールズバンド”コムシコムサ”にギタリストとして参加し、デビューに向けリハーサルを重ねる。2016年には次世代を担う新人の登竜門ともいえるイベント”Coming Next 2016”にコムシコムサとして出演。その後、望む音楽の方向性から「ソロへの志向」が強まり脱退し、ソロデビューに向けて準備を開始。
9月に「メロンソーダ」で念願のソロデビューを果たした。作詞作曲は全て彼女が手がける。
2018年5月9日(水)に1st Full Album「LOVE ME TENDER」を発売。


SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

りん。

音楽、映像、写真、食:sake:

Webサイト

PHOTOGRAPHER

Official

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる