baratti(Nagie Lane)が影響を受けた楽曲プレイリスト『今思うと』|プレイリスト連載2/4

Rensai

文: Saigo 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。次世代アカペラグループ・Nagie Laneのbarattiが影響を受けた楽曲をテーマに選曲したプレイリスト『今思うと』を4週に渡ってお届けします。

baratti(Nagie Lane)選曲プレイリスト『今思うと』

Kool & The Gang「Celebration」

インタビュイー画像

barattiのセレクトポイント:

中高と吹奏楽部に所属していたのですが、近くの高校の顧問で自身でブラックミュージックをアレンジして部のレパートリーにしている方がいらっしゃって。中学の頃は、何曲か楽譜をお借りして、指導もしていただいたりしました。その中の一曲。「今思うと」ベースの気持ち良さを知ったきっかけ。ギターが弾けたので、部活でもエレベを借りて演奏して、それがえらく楽しかった。

DA PUMP「Rhapsody in Blue」

インタビュイー画像

barattiのセレクトポイント:

テレビで初めて彼らのパフォーマンスを観て、普通に何だこの人たちカッコ良い!と食い入って観たのを覚えています。初期の楽曲、どれもすごく良い曲だと思うし、愛聴してました。「今思うと」繰り返しのギターのフレーズが耳に残っていて。9thの音がクールな質感を醸しているなぁ。コーラスアレンジもクール。

SPEED「STEADY」

インタビュイー画像

barattiのセレクトポイント:

SPEEDはWhite Loveで知ったと思うんですけど…あー懐かしい当時好きだった人にCDプレゼントとかした記憶あります(笑)。この曲は時期的に地元のスキー場でよく流れてて。リフトに揺られながら聴くと気持ちよかったのを覚えてます。「今思うと」NJS的なビートで最初に聴いたのはこれかも。やっぱりサビの高音メロディパートが素敵。Minnie Ripertonのような雰囲気もあるなぁ。

THE BEATLES「If I Fell」

インタビュイー画像

barattiのセレクトポイント:

母が持っていた、日本独自のベスト盤カセットに入っていた楽曲。他にもMichelleとか、Girlとか、Every Little Thingとか、ちょっとセンス面白い変なアルバムでした(笑)。「今思うと」というか今でも不思議に思う最初のコード進行。そしてこのメロディ、どう思いつくんだろう。そこからのハーモニーを活かした優しい曲調が大好きでした。

oasis「Underneath the Sky」

インタビュイー画像

barattiのセレクトポイント:

当時の英語の先生に、Beatlesが一番好きだと伝えたら「今の音楽を聴け」と言われて教えてもらったoasis。最初に買ったのが4thアルバムで少し「?」になってたのだけど、定石通りの2ndで一気に青春のバンドになりました。B面ベストのアルバムからの一曲。「今思うと」アラン・ホワイトのシャッフルの少し変形パターンのドラムがかなり好きで、ドラムなんてやらないのにエアで練習しました。これがボイパに繋がっているかも。

毎週更新!baratti(Nagie Lane)選曲プレイリスト

Profile

Nagie Lane

2018年結成。rei、mayu、mikako、baratti、keiji、euro の “楽器を持たないネオシティポップバンド”
ネオシティポップ×ダンスミュージックを、アカペラという手法でサウンドを仕上げていく新世代のニューアカペラグループ。
2021年2月には横浜ランドマークホールにてワンマンライブを開催。同年4月に出演した「関ジャム完全燃SHOW」では “次世代の新しいアカペラグループ” と番組内外で絶賛された。2021年9月22日には1st ALBUM「Interview」でメジャーデビューが決定、10月2日は渋谷ストリームホールにてワンマンライブが決定している。

RELEASE INFORMATION

Nagie Lane『Interview』

2021年9月22日(水) 発売予定
FORLIFE MUSIC ENTERTAIMENT

【tracklist】
1. 2021
2. 愛以外に用はない
3. 東京は夜の七時 (future a cappella ver.)
4. sunset summer cruisin’
5. Kiss me dry
6. 月のベンチ
7. JOY
8. 花と蜜 (Interview ver.)
9. ヴィーナスルージュ
10. I need you here. (feat. ASOBOiSM)
11. あのね、

「愛以外に用はない」

「東京は夜の七時 (future a cappella ver.)」

LIVE INFOMATION

Nagie Laneワンマンライブ<Interview>

日程:2021年10月2日(土)
会場:SHIBUYA STREAM Hall

【一部】
開場/14:30 開演/15:00

【二部】
開場/17:30 開演/18:00

昼の部 配信チケット / 夜の部 配信チケット / 昼夜通しチケット 配信チケット

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Saigo

よく鼻歌をうたっています。猫とコーヒー。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる