GENが届ける、等身大の言葉

bigup

文: vcr  編:Kou Ishimaru 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はGENをご紹介します。

ありのままの自分をさらして

西東京発祥のクルー“West Rocc”にて、ラッパー兼ビートメイカーとして活動しているGEN。独学でミックスやマスタリングを習得し、プライベートスタジオから音楽を発信しているクリエイターだ。

GENの特徴は、半径1mで語られる物語だ。表現者をしていると、自分を大きく見せたり、かっこたくなったりすることもあるだろう。しかし、彼はどこか遠くの世界へ想いを馳せるのではなく、自分の周りを見つめ身近なことを歌詞に落としこんでいく。「HIPHOPとは己のリアルを歌うものだ」と言わんばかりに、手の届く範囲にある物事を言葉にして紡いでいくのだ。だからこそ、曲中では等身大の彼が呼吸しているのである。

先日配信が開始された「Gun point」は、ビートもラップもGEN自身が担当したセルフプロデュース作品。オリエンタルな空気を放つサウンドに乗るポジティブなリリックが、これから進んでいく人の背中を押す1曲となっている。

GEN

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

vcr

音楽はお酒のおつまみ。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる