心を浄化する、カミーユ・カミーユの歌声

bigup

文: BIG UP! 

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はカミーユ・カミーユをご紹介します。

愛おしくなる純粋さ

「機動戦士Ζガンダム」にも登場するカミーユという名は、大天使カマエルを語源にしたものらしい。意味は、神を見る者。それをふたつ重ねてしまうなんて、どれだけ名前に願いをかけたんだろう。カミーユ・カミーユという語り手に、思いを馳せずにはいられなかった。

彼女は、関西を中心に活動しているシンガーソングライターだ。音楽活動を始めたのは、23歳のときと決して早いほうではない。ギターや歌が抜群に上手いかと聞かれると、そうではない。しかしながら、カミーユの歌はどうしようもなく愛おしいのである。
どうしようもなく溢れてしまう感情を歌にするしかなくて、どうしようもなく音楽が好きで。「それしか方法がなかったのだ」と思わざるをえないピュアさが、彼女の音楽には内包されている。その汚れなさが、狂おしいほど魅力的なのだ。

先日配信が開始された『floating garden』は、2018年にリリースされた作品。ふわふわとドリーミーなボーカルと繊細なギターが紡ぎだすサウンドは、ゆっくり穏やかにリスナーの心を浄化していく。日常に波風がたってしまったときに手を伸ばしたい1枚だ。

こんなアーティストが好きな人におすすめ

・YUKI
・カネコアヤノ
・Predawn

カミーユ・カミーユ

提供:BIG UP!zine

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

BIG UP!

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる