2人組音楽ユニット・印象派のとある日のこと|印象派の4月14日

Column

文: Kou Ishimaru 

とある1日について日記を書くDIGLE MAGAZINEオリジナル企画『1 DAY DIARY』がスタート。ふだんは垣間見ることのできないアーティストの日常の一コマをお届けします。今回は、OL兼ツインヴォーカル2人組・印象派が登場。

とある1日について日記を書くDIGLE MAGAZINEオリジナル企画『1 DAY DIARY』がスタート。ふだんは垣間見ることのできないアーティストの日常の一コマと、その日をイメージしてセレクトしてもらった楽曲をお届けします。

今回は、OL兼ツインヴォーカル2人組・印象派が登場。


印象派の4月14日

印象派の4月14日

溢れるひとたち。かりそめの言葉。

ただならぶ、ただ並ぶ。

過剰なときめきをその胸に。

本日配信開始した「行列」のまるでワンシーンのような、ディレクターから送られてきた大阪のミスチルしかかからない人気ラーメン店の行列。

なんか横で並んでるだけで少し知り合いになった気がするから不思議です。

私は行列は嫌いではありません。並んでる間にいろんなこと済ませられるし、不思議でしょ?ディズニーランドとかは並べるのにご飯屋さんで並ばないって(笑)。

song of the day


PROFILE

印象派

2009年からマイペースにいとわない活動を続けてるインドア女子2人組。
2005年ごろからはほぼバンド編成で活動を活発に、コロナ禍の2021年、久方ぶりに活動リブート。
好きな食べ物は鰻。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる