PEARL CENTER、8か月ぶりに待望の単独名義での新曲「Orion」12月2日デジタルリリース

News

文: Kou Ishimaru 

PEARL CENTERが新曲「Orion」を12月2日にデジタルリリースすることが決定。2020年6月から、SoulflexやAAAMYYY、そしてKan Sanoとのコラボ作が続いていたPEARL CENTERにとって、8か月ぶりの単独名義作となる。

PEARL CENTERが12月2日(水)に新曲「Orion」を配信リリースすることが決定。

PEARL CENTERは、元・PAELLASのヴォーカル・MATTON(マットン)、YOUR ROMANCEのヴォーカルのinui(イヌイ)、chelmico鈴木真海子も参加する〈Pistachio Studio〉クルーでもあるトラックメイカー・TiMT(ティムト)に、元PAELLASのmsd(マサダ)を加えた4人組バンド。

2020年4月8日にデビューEP『Humor』をリリースし、同作ではTENDREMELRAWが参加、ミックスに米津玄師小袋成彬Official 髭男 dism宇多田ヒカルなどを手掛ける小森雅仁を起用しており(M-2「Humor」M-3「オーナメント」M-5 「時は」)、リード曲「Humor」がJ-WAVE「TOKIO HOT 100」にて最高位10位を記録、SIRUPAAAMYYYといったアーティストが作成したプレイリストにも入るなど各方面から高い評価を獲得している。

その後、コロナ禍でライブ・パフォーマンスの機会が奪われる中「And Become One」と銘打ったコラボレーション企画を始動。2020年6月からは、SoulflexAAAMYYY、そしてKan Sanoを迎えて3ヶ月連続でコラボレーション・シングルを配信リリースしたほか、バンドとしての初ライブとなる自主企画イベント<Sweet Spot>がソールドアウトを記録するなど、今後の活動にも注目が集まっている。

コラボシングルが続いていた為、今年4月にリリースされた『Humor』以来、およそ8か月の単独名義でのリリースとなる。PEARL CENTER待望の新作を是非楽しみに待っていてほしい。

RELEASE INFORMATION

「Orion」
2020.12.02(web) Digital Release
PEARL CENTER
DDCR-7116_1
RALLYE LABEL / SPACE SHOWER MUSIC

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる