グッチ渋谷パルコ1周年を祝して中目黒のレコードショップ『waltz』とコラボ カセットテープの試聴ブースが設置

News

文: Kou Ishimaru 

グッチ渋谷パルコのオープン1周年を記念して、11月20日(金)より12月6日(日)まで東京・中目黒のレコードショップ『waltz』(ワルツ)とのスペシャルコラボレーションが展開。グッチ渋谷パルコ内に、waltzによるカセットテープ試聴ブースが設置される。

グッチ渋谷パルコのオープン1周年を記念して、11月20日(金)から12月6日(日)まで東京・中目黒のカセットテープ・ショップ『waltz』(ワルツ)とのスペシャルコラボレーションが、グッチ渋谷パルコ内で展開される。

waltzは、東京・中目黒に位置し、カセットテープやレコード、VHS、ラジカセ、ファッション・デザイン雑誌のバックナンバーや書籍などを取り扱うショップ。

グッチのクリエイティブにインスピレーションをもたらした場所として、イギリスのチャッツワース・ハウス、イタリア・ローマのアンジェリカ図書館、アメリカ・ロサンゼルスのLACMAをはじめ現在世界に13カ所が登録されているグッチプレイスのひとつとなっている。

今回のスペシャルコラボレーションでは、グッチ渋谷パルコ内のパーソナルなショッピング体験のための特別な空間「シークレットルーム」にwaltzによるカセットテープの試聴ブースが設置。カセットテープとラジカセによるアナログ音源を楽しむことができる。

選曲は、Epilogueコレクションのインスピレーションのひとつである1970年代の音楽をはじめ、クリエイティブ・ディレクター、Alessandro Michele(アレッサンドロ・ミケーレ)のお気に入りプレイリストなどをwaltzのライブラリーからセレクト。また、このコラボレーションの期間中、グッチ渋谷パルコのウィンドウには、waltzをテーマにしたビジュアルが飾られるそうだ。

独創的かつダイナミックなコンセプトのもと誕生したグッチ渋谷パルコ。是非、1周年のこの機会に、コンテンポラリーで折衷的なグッチ独自の美学を体感してみてはいかがだろうか。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる