slowthai、ニューアルバム『UGLY』リリース決定!先行シングル「Selfish」公開

News

文: DIGLE編集部 

英国ノーサンプトン出身のラッパー、slowthaiが3月3日にニューアルバム『UGLY』を〈Method Records〉からリリースすることが発表された。合わせて、アルバム収録曲である「Selfish」の配信がスタート。

英国ノーサンプトン出身のラッパー、slowthaiが3月3日にニューアルバム『UGLY』を〈Method Records〉からリリースすることが発表された。合わせて、アルバム収録曲である「Selfish」の配信が本日よりスタートしている。

同アルバムは過去にFontaines D.C.、black midi、Squid、Goat Girlなども手掛けるプロデューサー/サウンド・エンジニアのDan Careyをプロデュースに迎え、Ethan P. Flynn、Shygirl、JockstrapのTaylor Skye、BeabadoobeeのギタリストJacob Bugden、ドラマーLiam Toon、そしてタイトル曲には彼の友人であるFontaines D.C.が参加。アルバムのタイトルである『UGLY』は、「U Gotta Love Yoursel」の頭文字をとってつけられ、彼の顔には同じタトゥーが刻まれている。

slowthaiはアルバムについて以下のように語っている。

「人が自分をどう思うか、誰が思うかは関係ない。私が顔にUGLYのタトゥーを入れたのは、常に自分を卑下したり、人々が私に抱く印象が私という人間を決定付けると感じるのではなく、自分自身を愛することを思い出すためなのです。結局のところ、僕が作るアートは自分のためのものだし、僕が作る音楽も自分のためのもので、僕が楽しめればそれでいいんだ。だから、自分の生き方というのは、誰にも期待されないものでなければならない。誰もが笑顔を必要とし、誰もがちょっとした喜びを必要とし、そしてそれを本当に感じるためには自分自身を見つめる必要がある。」

また発表と同時に、本日1月25日の朝(GMT)より、slowtha自身が床から天井まで対面式の鏡を取り付けた特注の部屋で24時間過ごすライブストリームを公開。

slowthaiは2019年5月に衝撃的なデビューアルバム『Nothing Great About Britain』が全英チャート9位に選ばれ、マーキュリー賞にノミネート。その後、ASAP Rocky、James Blake、Denzel Curry、Skepta、Mura Masaなどの数多くの豪華アーティストとコラボレーションしている。

RELEASE INFOMATION

『UGLY』

2023年3月3日
Method Records

Tracklist:
Yum
Selfish
Sooner
Feel Good
Never Again
Fuck It Puppet
HAPPY
UGLY
Falling
Wotz funny
Tourniquet
25% Club

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる