Taeyoung Boy改め“TAEYO” ポニーキャニオンよりメジャーデビュー

News

文: 久野麻衣 

Taeyoung BoyがTAEYOと改名し、ポニーキャニオンから本日5月20日(水)にメジャーデビュー。

ラッパーのTaeyoung Boy(テヤンボーイ)が本名から派生した“TAEYO”(タイヨウ)と改名し、ポニーキャニオンから本日5月20日(水)に「ASHURA」をデジタルリリースして、メジャーデビューした。

 同曲はトラックプロデュースに東京の最重要HIPHOPプロデューサーであるChaki Zuluを迎えており、現在放映中のアニメ『ケンガンアシュラ』EDテーマに起用。『ケンガンアシュラ』をイメージして制作された楽曲はアニメとのシンクロ率も高く、共感できる仕上がりとなっている。

なお、Taeyoung Boyとしてのラストリリース「NAMINOUE」も本日配信されており、MVも合わせて公開となった。

TAEYOはこれまでも音楽だけに留まらず、ファッションブランドとのコラボなどファッション+カルチャー面で幅広く活動しており、今後のさらなる活躍が期待される。

INFORMATION

アニメ「ケンガンアシュラ」
NetflixにてPart 1&Part 2 全世界独占配信中!
現在、TOKYO MX、MBS、BS日テレ、TVA、TVQにて放送中!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる